歩けない犬と飛べない鳩はベストフレンド♪

犬と鳩が仲睦まじく寄り添う姿は、とても可愛くて癒されます♪

[2020-08-12]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
飛べない鳩と、歩けない犬がレスキューされ、二匹は切っても切れない仲になりました♪

生後2か月のチワワ、「ランディ」は2020年1月にニューヨークのミア財団に来ました。ランディは歩き方に問題があり、脊髄損傷に関係しているかもしれないと気づいたノースカロライナのブリーダーのところから来ました。

ランディは昔からいる飛べない鳩の「ハーマン」とすぐに友達になりました。
2匹は離れることができず、救助施設でよく寄り添っていることころを、スーさんに見つけられます。

「私はハーマンを犬用のベッドの上に置いて、ランディの世話をしました。そしてハーマンの隣の犬用のベッドに、注意深くランディを置いてみることにしました。」
「2匹はすぐにとても可愛らしい方法で、接し始めました。」
スーさんは言いました。
スーさんは、ハーマンがランディに対しての母性行動をするのを見たので、ハーマンが男の子であることに確信が持てなくなってしまったと語りました。

ハーマンは救助施設にずっと住んでいますが、スーさん達はランディに車いすを用意して、受け入れてくれる家族を見つけたいと思っています。
ランディの体重は1ポンドしかないので、車いすを待たないといけませんでした。

ミア財団は主に、安楽死させられてしまう先天性欠損症で生まれた動物を扱っています。

「私たちの目標は先天性欠損症で生まれた動物を受け入れることですが、傷ついた鳥やリスを連れてくる人もいます」
とスーさんは語っています。

犬と鳩がこんなに仲良く寄り添うこともあるのですね!ランディはこの先家族が見つかるかもしれませんが、ずっと施設にいるハーマンにとっても、心安らぐ友達ができて、良かったですね♪
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

飼い主を失った目の見えないシニア猫は、最後の居場所を探して…

画像まとめ

ゴミ捨て場から救い出され、レスキュースタッフに抱きつくかわいい犬

最近ネットで話題の笑えるどうぶつ画像

感動

高齢の飼い主から離れてシェルターに来た優しい目をした猫とその親友猫のお話

【いい天気】ツイッターで話題のおもしろどうぶつ画像

孤児の子猫を愛する野性的な母猫

シェルターで再会する母猫とその子猫たち

感動

木の穴の中から見つかった子猫。1人の女性に命を救われ、1匹の子猫から愛を教わる。

笑い

最近ツイッターで話題を集めた動物画像(25枚)