シェルターと空にするイベント!

財団の「BISSELL Pet Foundation」は年間を通して、ホームレスのわんちゃんや猫ちゃんたちの家を見つけ、複数のシェルターを空にするというイベントを開催しました。そして最近実施されたイベントで大きな成功を果たしたのです。

[2020-07-31]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
159のシェルターとレスキュー団体が33の州で3日間実施されたイベント。この72時間で1,946匹の猫ちゃんや子猫ちゃんと1,338匹のわんちゃんや子犬、合計3,284匹のペットが里親を見つけたのです。そして、さらに172匹のペットが引き取るのを前提としたフォースターのお家が見つかりました。
どれくらいのペットたちがマイホームを見つけたのか、その詳細を財団のホームページに投稿されました。24匹の猫ちゃんと25匹のわんちゃんの里親を見つけたヒューストンの愛護団体は、100日以上もシェルターで過ごした子たちがこのイベントのおかげで、それぞれのマイホームを見つけることができたとコメントしています。

このわんちゃんのバスターは、里親を見つけるのに、「Al-Van Humane Society」で2年も待ちました。ですがもうそれも終わりです。ようやく見つけた新しいママと一緒に、素敵な笑顔を見せてくれていますね♪
イベントでのわんちゃんや猫ちゃんの譲渡費は、たったの25ドルで残りは財団が負担しました。一番最初のイベントは2016年に実施され、それからこれまで累計37,394匹以上のホームレスのペットが里親を見つけたのです。
ペットを引き取るということは、とっても素晴らしい気持ちになると語る財団。この喜びを、何千もの家族が今回のイベントを通して経験しました♪
世界が社会的不安に陥っている中、猫ちゃんやわんちゃんたちが私たちに笑顔をもたらしてくれます。彼らの無条件の愛情は、もっとより良い生活にしてくれることでしょう。

是非ペットショップでの購入ではなく、里親になってください!
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

感動

飼い主に忠誠を誓ったワンちゃんたちの心あったまるストーリー

【どうしても動きたくないという意思が見える表情♪】ツイッターで癒される動物の画像ツイート23選

【ん???】リツイートを集めた笑える動物ツイートまとめ

笑い

100%悪気がなかったとも言えない、何とも後味の悪い結末を迎えた猫と犬

笑い

【100日後のひよこ】人気になったほっこりする動物ツイート

【♡】ネットで話題のかわいい動物ツイート20選

裏庭で見つかった可愛い子猫。実は特別な違いがありましたが・・・

【にゃんですと!?】人気を集めた笑える動物ツイート20選

【スヤスヤ(-_-)zzz】ネットで話題の癒される動物ツイート24選