強い精神力を持った小さな保護猫。犬と仲良しに♪

施設に保護された猫は、後ろ足がねじれていました。それでも気にすることなく、毎日元気に走り回っています。

[2020-06-27]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
アラスカの動物救援団体『Mojo's Hope』に保護された、生後9週の小さな猫。

後ろ足がねじれた状態でしたが、人なつこく、なでてもらうと喜びました。


その後、動物を生涯ケアしてくれる『Alaska's KAAAT』に移りました。

獣医で診てもうと、足は先天的な奇形である可能性があるとわかったそうです。


猫はそんなことは全く気にしないようで、新しい部屋で元気に駆け回りました。
パールと名付けられた子猫。


犬のシンダーと出会い、たちまち仲良しになりました。
シンダーもパールを受け入れ、優しく見守っています。


パールは、友達ができて嬉しくて仕方がないようです。
元気いっぱい遊んだ後は、シンダーに抱っこしてもらいます。


パールは、シンダーのことをママだと思っているのかもしれません。
遊ぶことだけでなく食べることも大好きで、夕食の時間になると、真っ先に食堂に駆け込みます。


とても足が速く、他の猫は追いつけません。
保護当時は体重わずか700gほどだったパール。


その頃から比べると、ずいぶん大きくなりました。
この施設にいる動物たちはみんな何かしら困難を抱えていますが、みんな個性的で、生き生きしています。


後ろ足が不自由なパールは、前足を使うのがとっても上手!
犬のシンダーに支えられながら、パールはすくすく成長しています。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

リラックスの仕方がわからない犬、ソーサ

見なきゃ損!Twitterで見かけた動物たちの衝撃的な光景 25選

笑い

【癒やしと笑いがいっぱい】面白くてカワイイ動物たちの厳選ツイート 30選

感動

違法であると知りながらもリスクを覚悟で瀕死の子熊を保護した男性に世界中から称賛の声が集まる。

驚き

こんなのってあり?! 飛行機に現れた驚くべきモフモフなお客様

感動

愛犬への思いを形に!飼主の愛情がほとばしる誕生ケーキ15選

笑いあり涙あり♪ペット達のビフォーアフターに涙する!

笑い

【息子でかっ…】SNSで人気になったなごむどうぶつ画像

話題を集めたおもしろ動物画像22選