育児に疲れた母猫を労うために、父猫が驚きの行動に!

[2020-06-19]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
母猫は、育児に追われて疲れているようです。
仔猫も寝てしまい、ちょっと一息ついているところ。
そこへ段ボールを乗り越えてやって来たのは父猫。
軽く母猫の前脚を叩いて合図を送ります。

1回目では気付かない母猫。
2回目で、やっと気が付きました。
すると、父猫は仔猫のおでこに軽くキス(したように見えます)。
続いて母猫に軽くキスを。

疲れて寝ている母猫のもとへ

母猫と仔猫に近寄って来たのは

母猫の前脚にタッチ

気が付いた母猫

初めは仔猫に

お疲れ様のキス!?

弱い者を守ろうとするのは、動物の本能。
種の保存のためと言ってしまっては元も子もありません。
が、こうして母猫を労る気持ちを動物も持っているようです。

今の世の中、他者のことよりも自分が中心。
酷い人になると、自分さえよければいいの世の中です。
父親と母親がそれぞれお互いを尊敬しながら接していく中で、子どもは大きく育っていきます。
「私が」という視点から「私のために」、つまり、相手からどれだけお世話になっているかを忘れないようにしたいものです。
そういった中でこそ、自然と労りの気持ちは湧いてきます。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

【我々の静寂を乱すな!】ツイッターで話題の動物画像まとめ

笑い

話題になったかわいいどうぶつ画像まとめ

感動

ありえないような場所で仔猫を保護した警官と、保護された仔猫のその後を追った

【透明マントの術だにゃ】ネットで盛り上がった動物の画像ツイート

笑い

【ボクも連れてって!】人気になった笑える動物ツイート21選

【猫忘れてますよ】ネットで話題のおもしろ動物ツイート22選

【ごろーん】SNSで話題を集めた笑える動物画像

【100日後のひよこ】人気になったほっこりする動物ツイート

ある日、首輪にメモを付けて帰ってきた猫。なんと「二重生活」を送っていたのです。