奇跡!首と頭をエアライフルで3回も撃たれた猫が4匹の子猫を出産

母は強し!血まみれで発見されましたが、奇跡的に回復し、 元気な子猫を産んだのです。

[2020-06-11]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
妊娠中に頭と首を3回も撃たれた猫が、4匹の子猫を産みました。

「ホープ」と名付けられた白黒の猫は、イギリスのハンプシャーのマーチンウッドの庭で血まみれの状態で発見されました。

サウスアンプトンという猫の保護団体によると、ホープの年齢は3歳くらいだと思われ、エアライフルで撃たれていました。

3つのうちの1つの弾丸は口の中にありましたが、命に別状はなく、全ての弾丸を取り除くことができました。
他の2つの弾丸は、ホープの首にありました。

「弾丸を取り除いたり、傷口の手術だけでなく、一緒に家に連れて帰って世話ができるようになるまで、数日間入院する必要がありました。」
とキャッツプロテクションのキャロラインさんは語っています。

「子猫が生まれる時、ホープはさらに助けが必要でした。そのような試練を乗り越えて、4匹の元気な子供が生まれたのは本当に素晴らしいです。」
イングランドとウェールズにも、北アイルランドやスコットランドの法律に沿って、エアガンのライセンスを導入するように政府に要求する嘆願書は12万の署名が集まりました。

慈善団体によると、イギリスでは2015年以来、800匹以上の猫がエアガンで撃たれたと報告されています。

イギリスの内務省のスポークスマンは、「ペットを傷つけるためのエアガンの悪用は、全く容認できない。できるだけ早く結論を公表するつもりです。」と語っています。

日本でもエアガンやボーガンなどにより、猫やカモ、ハトなどが傷つけられる事件が沢山おきています。
どこの国でも、このように傷つけられる動物たちが、なくなることを願います。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

驚き

一人で出来るワン♪ ワンコが自立しすぎてご主人の存在が危ぶまれた瞬間 21選

笑い

【リアルすぎる。】人気になったおもしろ動物ツイート

感動

排水溝から顔を出し、何かを訴えかけていた一匹の野良猫。側を通りかかった男性が中を覗いてみると…。

親友の肖像画を見て感動的なリアクションをする犬

【アザラシか!?いや猫です!】SNSで話題の画像、動画20選

【にゃんこ版 ざわ・・・ざわ・・・】SNSで人気になった動物ツイート23選

【癒やしと笑いがいっぱい】ネットで話題のおもしろい動物たち大集合(30枚)

感動

飼い主に捨てられ、路上に取り残された6匹の子猫達。そんな子猫達を側で守り続けたのは正体不明の1匹のオス猫だった!

驚き

飼い主さんが口笛を吹くと飛んでくるペットの正体とは…【動画付き】