二つの顔を持って生まれた子猫

ある一家はある朝、産まれてきた子猫たちの中に、二つの顔を持った子を見つけて驚愕しました。

[2020-06-04]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
ケイラさんは、家族と共にオレゴン州オールバニー市で、一家の農家に迷い込んできた猫たちの世話をしていました。そのうちの1匹が妊娠したのです。出産日が近づくにつれ、ケイラさんは、囲いなどの準備をしてあげたのです。
そして水曜日の朝、ケイラさんが猫を確認すると小さな子猫たちが産まれていたのです。子猫たちを1匹ずつ確認していると、ある発見に彼女は驚愕しました。なんと子猫の1匹は、二つの顔を持っていたのです。

最後に見た子猫が彼だったと語るケイラさん。彼の後姿は、他の子猫たちとそっくりでした。頭も特別大きくなく、顔を見るまでその違いに気がつかなかったケイラさん。
一家はすぐに獣医に連絡して子猫のアドバイスを求めました。ビスケッツとグレイビーと名付けられた子猫はその後、なかなか母乳を飲めずにいたため、ケイラさんは付きっきりで哺乳瓶でミルクを与えることにしたのです。

ビスケッツには、二つの口に4つ目、そして二つの耳があります。ミルクを与える際も、裂けた口蓋を持っているので慎重にしないといけないと説明するケイラさん。そのため、一滴ずつ、口の中に入れてあげたケイラさん。
そして両方の口に交互にミルクを与えてあげています。子猫は生きようとする強い意志を見せているそう。片方の口にミルクを与えている間、もう片方の口でニャーニャー鳴くビスケッツ。
ビスケッツは、先天性疾患で知られている顔面重複で産まれたのです。猫ではとても珍しい症状で、よくローマ神話に出てくる前後に二つの顔を持つ神から文字って、ヤヌス猫とも言われます。

一番長く生きたヤヌス猫は、15年行きましたが、生後11ヶ月で亡くなってしまったヤヌス猫もいます。
ビスケッツの母猫は、彼にあまり興味を示しません。そこでケイラさんたちは、ビスケッツが擦りよって甘えられるぬいぐるみのママを与えたそう。そしてケイラさんがたくさんの愛情を注いで面倒を見ています。

現在ビスケッツは元気に過ごしていますが、彼がどれくらい生きれるかは分かりません。それでも、ケイラさんたちはできる限りのことをしていくつもりでいます。
この小さな虎柄の子猫は、二つの顔を持っていても、他の子猫たちのように甘えん坊さんの普通の赤ちゃんです。そして誰よりも勇敢なファイターだと、ケイラさんは言います。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

感動

育児に疲れた母猫を労うために、父猫が驚きの行動に!

驚き

自転車で旅をしていた男性が遭遇した仔猫が、その後の運命を大きく変えたストーリー

【♡】ネットで話題のかわいい動物ツイート20選

【我々の静寂を乱すな!】ツイッターで話題の動物画像まとめ

【笑顔満点】人気を集めたかわいい動物ツイート23選

驚き

拍手が飛び交いそう!ダイエットに成功したニャンコたち

笑い

【猫かぶるタヌキ】人気を集めたかわいい動物画像(21枚)

【可愛い妖怪だ!!】SNSで話題を集めた笑える動物ツイート

SNSで人気を集めた笑える動物画像