まるで犬!お父さんが家にいると、ロバは犬みたいになっちゃうんだ♪

[2020-05-22]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
3匹のジャーマンシェパードと育った小さなロバのウォルターは、かなり沢山の珍しい習慣を身に着けました。

でもウォルターの両親は、彼が両親を愛しているのと同じように、ウォルターを愛しています。
ケリーさんとブラッドブレイクさんが、アリゾナ州オートマンの自宅にウォルターを連れて帰った時、彼はまだ赤ちゃんでした。

「町を歩き回る野生のロバがいたんです。」とブラッドさんは言いました。

「ウォルターのお母さんはまだ幼すぎて、ウォルターを受け入れなかったんです。土地管理局と周辺住民は、ウォルターのお母さんがウォルターを連れて行ってくれるか10時間試してみました。でも何もうまくいかなかったので、私たちは呼ばれて、ウォルターを引き取るかと聞かれました。もちろんYESと答えました!」

ウォルターが新しい生活に適応するのに、そんなに時間はかかりませんでした。

ケリーさんとブラッドさんがウォルターに愛情を示すと、ウォルターは新しい両親、特にお父さんとより深い絆で結ばれました。
かつて病弱だったロバは今では150ポンドに成長し、“もう一匹の犬”のようにブレイクさんの家で生活しています。

ウォルターの兄姉(シェパード犬)は、ウォルターが助けを必要とすると、いつも喜んでやり方を教えてくれます。

「私たちには3匹のジャーマンシェパードがいますが、ウォルターが来た初日からウォルターと仲良くしていました。彼らは私たちがウォルターを育てるのを助け、ウォルターに家でのマナーを教えてくれています。」とブレイクさんは語っています。

その結果、ウォルターはシェパード兄姉から、興奮の表し方や眠り方の行動の一部を引き継いでいます。

お父さんが出張から戻った時はいつも、ウォルターは本当に犬のような性格になります。

お父さんを見るとすぐに走り出し、興奮して上下に飛び跳ねます。

そしてウォルターはお父さんに鼻をすり寄せて、楽しそうに尻尾を振っています。
ブレイクさんは、次のように語っています。

「ウォルターはまるで自分が犬かのように振る舞うんです。私たちが家に帰ると、ウォルターは尻尾を振って喜びます。飛び跳ねて私の体に自分の体をこすりつけて、撫でてもらいたがります。昼寝の時でさえ、ソファに来て私の隣に横になって眠るんですよ!」

「毎晩私たちは砂漠に運動をしに出かけるのですが、ウォルターはシェパード達の周りを、まるで自分もシェパードのように走り回っています。」


ウォルターは情緒的支援をするロバとして、多くの慈善団体と協力しながらボランティア活動を行うことで、常に地域社会に貢献しています。

ウォルターの両親は、彼の熱心なFacebookファンのために、日々の冒険をアップデートし、小さな町でウォルターがどれほどの関心を集めたかを誇りに思っています。

「ウォルターがこんなにも私たちの生活を良くしてくれるなんて、想像もしていませんでした。」とブレイクさんは話しています。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

笑い

【超イケメンドライバー♡】思わず二度見してしまう動物画像集

頭が傾いている小さな猫を保護。里親の猫たちと仲良しに!

監視カメラに一部始終が…ベビーベッドで起こっていた「猫のひみつ」

笑い

【お留守番カメラでペットたちを見てみたら・・・】話題のツイート26選

【楽園のよう♪】Twitterで話題のラブラブな動物たち

ひとりぼっちで見つかった子猫。その後、里親の家で親友と出会いました。

驚き

【驚異の才能を発揮】猫は障害物を絶対に倒さない?!

画像まとめ

可愛いと癒やしのコラボレーション♪小動物と動物がいっぱい特集!

【おねだり上手】ツイッターで話題の愛らしいネコちゃんたち