まるまると太ったビーグルがダイエットに成功!その後もっと大きな犬に出会い…

体重40kgを超えるビーグル犬。少しの距離しか歩くことができませんでした。

[2020-05-18]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
ビーグルのウォルフガングがシェルターに入ったとき、体重はなんと40kg。


このとおり、まるまると太っていました。
当初、ウォルフガングは短い距離しか歩くことができませんでした。


この体では無理もありません。
里親として世話をするエリン・マクマニスさんが仕事から帰ってくると、他の犬たちはドアへ駆け寄ってきて出迎えてくれますが、ウォルフガングにはそれができませんでした。

急に走ると疲れてしまうのです。



しかし、その後1年のダイエットと運動の結果、なんと体重を半分近く減らすことに成功しました。

今ではおもちゃを追いかけたり、走ったり、泳いだりすることができます。
マクマニスさんは、ビーグル犬としてはウォルフガングが一番太っていただろうと思っていたのですが、驚くことに、さらに上がいました。


ウォルフガングのダイエットが大成功した話を聞いた『アリゾナ・ビーグル・レスキュー』は、体重45kgのビーグル犬についてマクマニスさんに連絡しました。
ビーグル犬のジェイムソンは、1月下旬からマクマニスさんの家で暮らしています。すでに11kg減量しました。


ダイエットの先輩であるウォルフガングは、ジェイムソンと積極的に遊んでいます。


ジェイムソンさんは、健康的な体重になったら飼い主を探し始める予定です。

それまでの間、マクマニスさんとウォルフガングのサポートを受けながら、ダイエットに励みます!
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

驚き

【猫なのに待てができる!】犬と暮らしていたら犬化した?猫の「キキくん」

驚き

左右で毛色がまったく異なるナルニアに子どもが誕生!パパの半分を受け継ぐ

【まるであんこ詰めすぎた大福餅♡】話題になったおもしろ動物画像

【おおおお、オレ動いちゃダメなんだヨネ········(^^;】ツイッターで話題のおもしろ動物画像

【素直なワンコ】SNSで話題になった動物の画像ツイート25選

フォトジェニックとは縁遠いけれど、なぜか注目を浴びるスフィンクス

【「こんなところにいい箱がっ!」】ネットで人気を集めた動物おもしろツイート25選

【特等席ワン♪】リツイートを集めた笑える動物画像

感動

見ているだけで心が落ち着く!!!ほっこりしちゃうワンちゃんたち