路上で弱っていた小さな子猫は今、すくすく育っています♪

サビ柄の子猫が母猫なしに外にいるところを発見されました。すると心優しい人が彼女を抱き上げて保護してくれたのです。

[2020-05-08]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
2週間前、カリフォルニア州にあるシェルターでフォースターボランティアをしているハーレーさんは、レストランの外で発見された子猫について連絡を受けました。彼女はたった独りでいたと言います。
ハーレーさんはすでに何匹かの保護猫を飼っており、新たな子猫を引き取るつもりはなかったものの、断れなかったと言います。連絡をくれた人は、どうしたらいいのか分からなかったのだと語るハーレーさん。

そして子猫も酷い状態でした。上気管感染にかかり、体重も軽く脱水症状を起こした上に、ノミだらけだった子猫。
家に子猫を連れてきて一番最初にハーレーさんがしたことは、ノミを取り除くことでした。お風呂に入れ、ブラッシングで丁寧にノミを取り除き、ブランケットで子猫を包んだハーレーさん。

ヒートパットも使用すると、子猫は居心地良さそうに喉をゴロゴロさせたと言います。
子猫に抗生物質を投与し、スチームでの治療も行いました。シリンジでのごはんを食べながら、子猫はなんとか回復していったのです。そしてごはんもバクバク食べれるまでになりました。
呼吸が正常にできるようになると、子猫の食欲も回復し、匂いの感覚も取り戻した子猫。そして上気管感染も治ったのです。そしてハーレーさんの声を聞くと、喉をゴロゴロさせるようになった子猫。
ハーレーさんが眠る間も惜しんで世話してくれたおかげで、子猫は元気に動き回れるまでになったのです。
すっかり甘えん坊さんになった子猫は、毎日周りを探検する好奇心旺盛な子になっていきました。小さな足を動かし、部屋の中を動き回ると語るハーレーさん。
現在、ハーレーさんの愛猫たちが何をしているのか観察するのが大好きだそう。またハーレーさんの愛犬にも懐いているとのこと。
孤児だった子猫は、フォースターケアですくすくと成長してくれています♪

そして彼女を保護してくれた人は、この子に惚れて十分に大きくなったら引き取る予定だそうですよ♪
彼女が元気に成長していく姿を見守ることができて、幸せだとハーレーさんは語りました。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

【美味しいごはんください】ツイッターで話題になった動物画像

【箱詰めわんこ】人気を集めたなごむ動物画像

ネットで人気を集めたかわいい動物画像(23枚)

驚き

自転車で旅をしていた男性が遭遇した仔猫が、その後の運命を大きく変えたストーリー

感動

見ているだけで心が落ち着く!!!ほっこりしちゃうワンちゃんたち

【これは食べられない…】ツイッターで盛り上がった動物画像

笑い

【二匹で拒否(笑)】動物好きにオススメの話題のツイート23選

笑い

【激おこキャット】明日から頑張れるどうぶつ画像(21枚)

【おおおお、オレ動いちゃダメなんだヨネ········(^^;】ツイッターで話題のおもしろ動物画像