子猫の兄弟を優しく見守るのは、耳に障害がある大きなワンちゃん!

[2020-04-18]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
今年の初め、ロサンゼルスのAlley Cat Rescueは、子猫の兄弟を保護しました。
2匹のチビちゃんは病気でしたが、それでもとても甘えん坊です。

早速、オレンジのぶちがある兄はヤコビ、白とグレーの弟はジェームズという名前をもらいました。2匹はとても仲良しで、治療を受けている間もずっと寄り添っていました。
元気になった後も、もちろん仲良しです。1匹がよじ登る場所を見つけたら、もう1匹も必ずついて行きます。

「兄弟はいつも一緒です。それから、2匹は人間と犬が大好きなのです。」

元気になった2匹は、猫好きのワンちゃんがいる里親の家に行くことになりました。
5歳の犬、ピクルスは、大きなパグです。聴覚障害をもっていますが、猫が大好きで、家に来る子猫をいつも歓迎するのです。

実は、ピクルスも子猫と同じように保護された犬でした。
今はすっかり元気になり、ピクルスは優しい飼い主の元で人生を楽しんでいます。いまや、出会った人全員に抱きつくくらい人間が大好きになりました。

ピクルスの飼い主は、子猫に新しい家族が見つかるまで猫たちを保護しています。
そのため、ピクルスの元には新しい子猫がたくさんやってきます。ピクルスはやってきた子猫に思いっきり抱きついて、いつも愛情を伝えています。
もちろん、ヤコビとジェームズにも!

2匹の子猫が家にやってくるとすぐに、ピクルスは子猫に近づき、じゃれあいました。
子猫は、とても大きな犬が優しく抱きしめてくれるので、すぐに安心して新しい家になじんだのです。

2匹の子猫の気持ちは同じでした。すぐに大きな犬が好きになり、温かくて気持ちの良いピクルスにしがみついて、くつろぎ始めました。
「ヤコビとジェームズは、お互いにいつも一緒にいたいと思っています。2匹一緒なら幸せで、他のことは気にならないみたいですね。ピクルスは、そんな子猫たちが成長する様子を見守ってくれるんです。」
ピクルスはいつも、保護された猫や子猫を自分のふさふさの毛並みで包んでくれます。

恥ずかしがり屋の猫も、ピクルスには懐いてしまうほどです。
ピクルスは、猫のいたずらやおふざけを気にせずに見守り、必要なときにはいつも抱きしめてくれます。

子猫たちは家の中を探検した後、ピクルスの隣に行って丸くなって一緒に眠りました。
Alley Cat Rescueのスタッフは2匹の子猫についてこう話します。

「ジェームズは遊び心のある赤ちゃんで、私たちを幸せな気持ちにしてくれます。ヤコビは強気でワイルドで、新しい人生を切り開く力と情熱をもっています。それに比べたら、ピクルスはクールな犬かもしれません」

犬の友達ができた2匹の子猫は、元気でハンサムな兄弟猫になりました。
そして、幸せな人生を送るという希望を叶えたんです。

2匹を飼いたいという素晴らしい飼い主が見つかり、猫の兄弟は引っ越していきました。
「この可愛い兄弟が、安全で暖かな家で2匹一緒に過ごせることがとても嬉しいのです」

兄弟が離れることなく人生を送れることになって、Alley Cat Rescueのスタッフは一安心です。

そして、2匹を送り出した犬のピクルスは、その役目をとても誇りに思っているはずです。ピクルスは、次にやってくる子猫や猫にまた大きな愛情を注いでくれるでしょう。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

【何してるの!??】話題になった面白くてカワイイ動物画像

笑い

どうしてその寝相で寝れるのか(笑) 寝相が可笑しすぎる動物たち 21匹

笑い

【癒やしと笑いがいっぱい】ツイッターで話題になったおもしろ動物画像20選

シャワーカーテンを度々破ってしまう猫。飼い主がとった行動とは

野良犬と一緒に踊り出す男性

【キュン死注意】面白くてカワイイ動物たちの厳選ツイート 30選

画像まとめ

【至福の時間】美味しそうにおやつを食べる小動物10選

画像まとめ

胸きゅん間違いなし!小動物の癒しキス画像10選

置き去りにされ、必死に飼い主に縋ろうとするピットブル