今すぐ動物を助けるためにできる一番大事なこと

コロナウイルスへが世界中に広がる中、動物たちの里親が不足しています。

[2020-03-24]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
コロナウイルスへの懸念が高まり続ける中、多くの場所がウイルスの拡散を最小限に抑えるために閉鎖を検討しています。


企業によっては問題なく在宅で仕事ができますが、動物保護施設ではそうはいきません。

たくさんの動物の世話をするスタッフが必ず必要なのです。



そこで、地域の動物を助けるために今すぐできることは、地元のシェルターやレスキューのために里親になることを申し出ることです。


ウイルスへの不安が広がれば、「ペットを飼おう」と思う人減り、シェルターやレスキューにいる動物の数は増え続ける一方です。

人手が足りない中、シェルターの運営がままならないことも。そこで、今後数週間の間だけでも、動物たちの里親になってあげることは非常に大きな支援方法なのです。
できる限り人混みを避けるようにアドバイスされているため、ほとんどの時間を家で過ごしている人も多いはず。

そこで、困っている犬や猫とその時間を共にしてみてはどうでしょうか?


自分の住む地域名と、「ペットの里親になる」と検索すれば情報が出てくるはずです。

きっと里親が足りず困っている施設が多いので、手続きにはそんなに時間はかからないでしょう。


これを機に、動物保護施設やボランティアについて調べたり、何より困っている動物たちのことにぜひ目を向けてみてください。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

驚き

子どものお世話はニャンコに任せてみては…

ゴミ箱を空けると、そこには小さな子犬が…

笑い

【そっくりな子がガチャガチャに!】最近話題になったどうぶつツイート25選

あざとすぎるけど許せちゃう♡可愛いを極めた子猫達

笑い

【表情がたまらん~♡】最近SNSで人気になった動物ツイート23選

【なんで顔の毛だけ抜けた?!キュートなわんちゃん♡】最近盛り上がったどうぶつツイートまとめ

孤児の子猫の面倒を見る、元野良猫

笑い

【飼い主を監視中】最近SNSで人気を集めた笑える動物画像

最近SNSで人気を集めたどうぶつ画像