トリミングの後の愛猫の姿にショックを受けた飼い主

可愛がりすぎたからか、すっかり太ってしまった猫。獣医からの提案は意外なものでした。

[2020-03-02]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
ピーチという名前の猫。ご覧の通りとても太っていて、中身も広くて大きな性格をしています。
ピーチは数年前、クリスティ・ヒギンソン・バーナベイさんにシェルターから引き取られました。
高齢のクリスティさんにとってピーチは可愛くて仕方がない存在ですが、ウエストラインからも分かるように、ちょっと甘やかしすぎたのかもしれません。


そしてその体格が、思いもよらぬところに影響を及ぼしました。
やがてクリスティさんが猫の世話ができなくなり、ピーチは家族の家に移ることになりました。


新しい家族はピーチの姿を見て、早速ダイエットをさせることに。


なかなか運動しようとしないピーチのためにとられた対策とは・・・?
最近の健康診断で、獣医は、猫の足が届かないお尻の周りの毛を取り除くために「サニタリーカット」をすることを家族に勧めました。

飼い主のバーナベイさんはOKしましたが、いまいちよくわかっていませんでした。


実際に毛をカットしてみると、お尻に余分なお肉がたっぷりあることが分かったのです。
予想もしていなかった光景に、バーナベイさんは大笑い。


ピーチは急にそんなところを見られて恥ずかしがったり・・・?いいえ、全くそんなことはありません。
どうやらピーチは新しい自分の姿をすっかり気に入っている様子。

以前はいつもお尻が気持ち悪くて、不快だったようです。


幸い、スッキリしたおかげか、ピーチは前よりも運動するようになったそうです!


食事制限と適度なエクササイズ。健康になるためにピーチはがんばっています。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

足がねじれた状態で生まれた子猫。保護犬に抱っこされて鳴き声が止まらない♪

感動

「夫婦喧嘩は犬も食わぬ」はウソ⁈夫婦の仲を取り持ったミニチュアダックス

笑い

【ど、どうした?!】ネットで話題の癒されるどうぶつツイート24選

笑い

【羨ましいネコハラ…】ネットで話題を集めた笑える動物画像(22枚)

【洗濯物!?】話題になった笑えるどうぶつ画像

笑い

【家族増えたね】SNSで話題になったなごむどうぶつ画像

愛犬ココが所かまわずとってしまうポージングとは?

スーパーモデル並みのポテンシャルを秘めた猫たち

【おいしいですよ~】ネットで盛り上がった笑える動物画像