特徴的な顔をしている猫ちゃん♪

不機嫌顔の子猫に出会った女性。そして子猫は女性の人生を変えました♪

[2020-02-13]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
台湾に住んでいるクレアさんは、いつも猫が欲しいと思っていました。大学を卒業し、彼女が猫を探していたらミャオミャオと出会ったと言います。ゲージを通してそっと触ろうとしてきたミャオミャオ。
そしてクレアさんは、ミャオミャオは飼い主さんによって捨てられたことを知ったと語りました。混雑しているような環境で、生後10ヶ月の彼女はとても不安そうに見えたと言います。

そのまま放って置けなかったクレアさんは、その日のうちにミャオミャオを引き取る決意をしました。そして彼女の家族も快くミャオミャオを迎え入れたのです。
素敵な家をみつけたミャオミャオはとっても嬉しそうにしたと言います。家の中ではどこに行くにも、ミャオミャオは家族の後ろをついて回りました。

常にそばにいてモミモミしたり甘えてくるミャオミャオ。そして彼女が成長するにつれて、顔の色が濃くなり、突き出るようになっていったと言います。
それはバットマンのような見た目になっていったと語るクレアさん。ミャオミャオは窓越しから鳥を見たり、午後にはおばあちゃんとお昼寝するのが大好きな子です。

クレアさんが仕事に出ている間、ほとんどの時間をおばあちゃんと過ごしているミャオミャオ。彼女はみんなの心を奪っていきました。
ですが彼女が大きくなると、甲状腺機能亢進症と診断されたのです。クレアさんは愛猫のためにベストな病院をあちこち探して行き着いたのが、アメリカオレゴン州ビーバートンにある専門動物病院でした。

クレアさんはミャオミャオの治療のため、仕事を辞めてポートランドで部屋を借りたと言います。
ミャオミャオに最高の治療を求めてアメリカまで渡ったクレアさんは、毎日ミャオミャオが退院できるまでバスに乗って病院に通ったそうです。

部屋の家主さんはとてもいい人で、たくさん助けてもらったとのこと。そしてミャオミャオは無事に完全回復して、ポートランドのお家に帰って来ることが出来ました。これから台湾に帰りますが、いつかポートランドに移り住みたいとクレアさんは言います。
もう10年近く、クレアさんたちと一緒に暮らしているミャオミャオは、ふわふわの素敵なレディです。

おばあちゃんは、毛やヒゲに食べ物が付くのを恐れて、ミャオミャオが子猫だった時からスプーンでごはんをあげたそうですよ。
そして1月下旬、クレアさんはミャオミャオのインスタグラムを作りました。すると、世界中からたくさんのコメントが寄せられたのです。ミャオミャオはあの、世界中で愛されたグランピー・キャットを思い出させると。
クレアさんもあのグランピー・キャットが恋しいと語りました。そしてみんながミャオミャオを好きになってくれて嬉しいと。彼女のストーリーがみんなを幸せにしてくれることを願うクレアさん。
ミャオミャオは独特な見た目をしていますが、とっても素敵な猫ちゃんです♪
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

笑い

【サラリーマンペンギン】ネットで人気を集めた笑えるどうぶつ画像

画像まとめ

ウサギの魅力を再確認できる画像集

笑い

【助けてーー!】最近SNSで話題になった動物画像

笑い

人気を集めたかわいいどうぶつツイート23選

画像まとめ

シェルターから保護された2匹のピットブル。泥棒から飼い主を救う

SNSで話題を集めた笑える動物ツイート

人気を集めたかわいい動物画像(21枚)

【全力感がすごい】思わず突っ込んでしまう動物ツイート25選

孤児の子猫たちの世話をする元野良猫