今までシェルターに入ってきた猫の中でいちばん太っている猫を保護!

体重なんと16kg超、体長は約86cmの巨大な猫

[2020-02-12]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
シェルターに新しく入ってきた猫、バズーカ・ジョー。職員らは、この猫を初めて見たとき、驚きを隠せませんでした。


なぜなら、体重なんと36ポンド(16kg)超!
通常の猫用キャリアにはおさまるわけもありません・・・
体長は約86cm。


そんな大きな体をしたバズーカ・ジョーは、元飼い主が亡くなり、ノースカロライナのシェルターに入りました。


毛づくろいやおもちゃで遊ぶといった、普通の猫が普通にするようなことがなかなかできず、苦労しています。

でも機敏なところもあって、ベッドに飛び乗ったり階段を上ったりすることはできるそうです。
現在5歳のバズーカ・ジョー。まだまだ若い猫です。


性格はクールで、いつも穏やかで落ち着いています。
そんなとき、ロビン・アンダーソンさんがFacebookでバズーカ・ジョーを見つけました。
彼女は8月にメインクーンを亡くしており、心のポッカリと穴が空いていたのです。

アンダーソンさんはすぐにシェルターに電話し、飼い主になることを申し出ました。連絡を受けたシェルターの職員たちは、バズーカに最適な家族が見つかったことを喜びました。

健康のためにはダイエットをしなければならないので、サポートしてくれる飼い主が不可欠なのです。



結局バズーカ・ジョーは、シェルターに到着してから1週間もたたないうちに新しい家に引っ越せることになりました。

今は新しい環境に慣らしているところです。家族とともに、幸せな日々を送っていけることを願っています。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

天国の犬への手紙。素敵な返事が返ってきました。

感動

仔猫を亡くし失意の中で、母猫が母性を全開にして発揮したワケとは?

笑い

【そっくり…?】ネットで盛り上がった癒される動物画像25選

笑い

【あああ食べられた…】ツイッターで人気になったなごむ動物画像21選

感動

シェルターで出会い、それ以来親友として共に生きてきた犬「レイヴン」と猫「ウッドハウス」のお話。

新しく家族になった子犬が自分で名前を選ぶ♪

笑い

話題になったかわいいどうぶつ画像まとめ

夜泣きする子供をあやして寝かしつける愛犬

笑い

癒やされて笑える!人気の動物系画像ツイート 20選