世界で最悪の猫⁉︎

いえ違います。ただ、捻くれているだけです!

[2020-02-08]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
『世界で最悪の猫』というタイトルは、関心を得るためにしては結構な態度ですよね。ですがレスキュー団体「Mitchell County Animal Rescue」のプレダの弱点を言っている訳ではないと言います。

4歳のこの猫は、人に可愛がってもらうことに興味がありません。他の動物、特に子猫との触れ合いも。どんなに可愛くても、このプレダとっては、居心地良い自分のベットを占領することだけが全てなのです。
時々、頭を掻いてもらうのは許してくれます。おやつで敬意を払うのをお勧めするとのこと。ですが機嫌が悪いと引っ掻かられたり、噛まれたりするのでご注意を。

そんな彼女を早々に見限る前に、彼女の人生は楽なものではなかったということを知ってほしいと話す、同レスキュー団体の役員、アンバーさん。

彼女の飼い主さんが亡くなり、ひとり家に取り残されていたプレダ。そして最終的に、彼女の面倒を見ていた近所の人が愛護団体に助けを求めたのです。
プレダがやっとシェルターにきたとき、気難しい彼女にスタッフたちは医学的に何かおかしいと思ったと言います。ですが獣医の診察でなんの異常もないことが分かりました。

ただただ、彼女はひねくれ者だったのです。なので彼女の新たな里親を探すのは困難だと感じたスタッフたち。ですが逆の発想で、本来の彼女の姿を見せ、それを理解してくれる最適な人を探すことにしたのです。
その結果、Facebookでの投稿は「世界で最悪の猫」として拡散されました。プレダの好きなこと、嫌いなことが書かれた投稿には、厳しい言葉がありますが、プレダにとっては良い方向にいったとのこと。
これによって、彼女の本当の姿に新しい里親が自宅で驚くこともありません。すでに100件以上の申請が届いており、彼女は新しい家族をもうすぐ見つけることができることでしょう。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

元野良の母猫の心を勝ち取った子猫♪

とある女性「ボーイフレンドに子猫のお世話を任せたら、こんな写真が送られてきた。」

笑い

【体育座り】最近ツイッターで話題を集めた動物画像(25枚)

驚き

魅力が倍増したね!!グルーミングの前と後で、こんなにも違うワンちゃんたち23選

緊迫した瞬間!猫が野生の本能をむき出しにするワンシーン

とっても癒されて笑える!!ネットで話題になったおもしろ動物たち大集合(30枚)

感動

過去に受けた虐待の影響で髭が大きく曲がってしまった猫が、その変わった容姿をきっかけに素敵な里親に出会う。

路上で見つかった生まれたての猫。幸い、元気を取り戻すことができました。

笑い

【壁で爪を研ぐようになったからウォールステッカー買った結果・・・】人気になったほっこりする動物ツイート