子供たちのために、横断歩道で車を止めさせる犬

残念ながら、未だに歩行者に対して優しくないドライバーがいます。ですがこの小さなわんちゃんは、歩行者が安心して道を渡れるよう、できる限りの努力をしてくれています!

[2020-02-01]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
ある日、ジョージア州バトゥミ市でベンガさんはある興味深いシーンに出くわしました。明らかにある横断歩道のマーク上で幼い子供たちが安全に道を渡るために、車が停車するのを待っていました。
しかしながら、ほとんどのドライバーは、言われない限りは『歩行者優先』という礼儀にそってくれません。だからこのわんちゃんはそうすることにしたのです。子供たちのために、交通誘導の役を買って出たのです。
思いやりあるわんちゃんは、まるでプロのように対応しました。そしてこれは、この時一回限りのことではないのです。同じわんちゃんが、別の子供たちを誘導している動画もネットにアップしたベンガさん。
このわんちゃんがどうしてこの交通誘導をしているのか、理由は分かりませんが、もしかしたら、彼なりの感謝を表しているかもしれません。地元のメディアによれば、彼は数年前に野良犬として、この地にやってきたと言います。

そんな彼を地元の人たちは可愛がり、優しく面倒を見てきました。知っている人たちの間ではいくつかの愛称で呼ばれているそうですよ♪
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

思わず胸キュンしちゃう、マンチカンたちのクリスマス【動画付き】

画像まとめ

野良犬や保護犬を撮りためた画像集から見えてくるもの

画像まとめ

2年のときを越えて再会した2頭の馬の感動的な動画

建築中のマイホームの壁から聞こえた猫の鳴き声。その時、男性は近くにあったドリルを手に取ると…

感動

8年間ガレージに閉じ込められていた犬「ローラ」。そんな彼女が新しいお家で見つけたささやかな幸せとは。

後ろ足がねじれ、前足だけで歩く猫。元気いっぱいに暮らしています。

里親として一時的に預かった子猫を忘れられず、遠い道のりを経て迎えに行きました。

笑い

【え・・・・】話題の面白くてカワイイ動物ツイート

笑い

好奇心旺盛な猫と犬たち!「隣は何をする人ぞ」と真剣な眼差しの先は?