路上で救助された2匹の猫。お正月前に夢を叶えました♪

きょうだいじゃないけど、いつも仲良くくっついてばかりの子猫たち。里親のもとで順調に成長しました。

[2020-01-12]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
カナダ・モントリオールでTNR活動をするレスキューは、ネコの群れから治療が必要な数匹の子猫を救出しました。


1匹は三毛猫、もう1匹はグレイのタビー。血の繋がったきょうだいではありませんが、お互いくっついてばかりいます。


その後、地元のレスキューグループ『Chatons Orphelins Montréal』が2匹の保護を申し出ました。
まずは子猫を獣医に連れて行き、上気道感染症の検査と治療を受けました。

グレイの子猫にモリー、三毛のほうにはリマと名付けられました。


リマは体調が悪く、体重は520グラムと、平均よりもだいぶ小さな体をしていました。
母親のいない子猫のにとって、路上での生活は過酷なもの。

救助が間に合ったので幸運でした。
里親ボランティアをするオーリーさんとバレンタインさんが2匹を家に連れ帰り、看病することにしました。


新しい場所でも、やっぱりお互いのそばを離れないモリーとリマ。
モリーは穏やかで、リマはとても遊び好きで活発。


性格は違うものの、気が合うようです。
モリーはリマが行くところはどこでもついていきます。


家の中を走り回って疲れたときは、寄り添って眠ります。
リマはあらゆる場所を探検するのが好きで、周りの人が何をしているのかいつも知りたがります。


モリーはそんなリマについていきます。
2匹は切っても切れないコンビ。


4カ月間里親のもとで暮らした後、ついに夢が叶いました。
大晦日の直前、リマとモリー両方を家族に迎え入れてくれる飼い主が見つかったのです。


レスキューにとっても、2匹いっしょに引き取ってくれる人が現れてくれたのはこれ以上ない喜びでした。
強い絆で結ばれたモリーとリマ。

これからもずっといっしょです♪
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

驚き

飼い主が仕事で仕上げたフィギュアを壊してしまった猫

笑い

【守りたい、この笑顔・・・】ツイッターで話題を集めたなごむ動物画像まとめ

笑い

【飼い主さんの仕返しが…!(笑)】ネットで盛り上がった動物の画像ツイート

大きなお耳の猫ちゃん♪

【「おかあさぁぁぁん!!!」】ツイッターで話題の動物の画像ツイート

笑い

【犬みたいな猫ちゃんの行動とは…?】人気になったおもしろ動物ツイート

笑い

最近話題になった動物ツイート24選

新年のスタートを気持ちよく切るための、おススメのニャンコ画像集

【別名18万8000円ちゃん】ネットで話題になったかわいい動物画像24選