玄関先で見つかった、ぐらぐらと不安定に歩く猫。その後家族ができました♪

最初は警戒してばかりの猫でしたが、里親に心を開いてのびのびと暮らすようになりました。

[2020-01-13]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
ラスベガスを拠点に動物レスキュー活動をするニッキ・マルティネスさんは、ある日玄関口で1匹の野良猫を見つけました。


少しぐらぐらと不安定に歩き、耳が折れ曲がっているその猫。
とても警戒心が強く、最初は人に対して威嚇したり避けてばかりいました。

でもしばらくすると心を許し、ニッキさんが抱っこしても起こりませんでした。
ディディと名づけられたその猫は軽い小脳低形成症を患っている影響で、すばやく動くことができません。

そのため、外で遭遇する他の動物や車から身を守るのがなかなか難しい状態です。
耳がケガで曲がっているのは、きっとそんな事情からなのでしょう。

屋内での生活にも数日で慣れた様子。
快適な部屋の中で、おいしい食べ物があって、楽しいおもちゃがいっぱいある…とても幸せそうです。
ディディは他の子猫と同じように元気に遊びたがります。

部屋の中を走り回り、自信満々な表情。
そしてついに新しい飼い主が決まりました!
飼い主の夫婦のもとへ引っ越したディディ。


床の上でウサギのぬいぐるみと遊んでいます。
家には他にも猫が住んでいて、すぐに仲良くなることができました。


いっしょに遊んだり、眠ったり。
新しい家で、家族とともに毎日楽しく暮らしています。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

【かわいい!!百億万点!!!】Twitterで話題になったわんこのかわいい瞬間

大好きが止まらない!相思相愛な犬と猫

ペットの【人間化】が半端ない!思わずツッコミたくなる画像・動画20選

人生の最高の瞬間を愛犬とともに過ごした飼い主たち

【至福の顔】ツイッターで人気になった動物画像

【まさかの行動!】なごむ動物ツイートまとめ

【気持ちよさそ~っておい!】SNSで話題の思わず突っ込みたくなる猫ちゃんたち

飼い犬の布団へこっそり移動する赤ちゃん

笑い

【とろける~♡】ツイッターで盛り上がった人間味溢れる動物画像