4匹の子猫によるクレートからの脱出!元気いっぱいのきょうだい猫です。

シェルターに入った4きょうだいは、みんなやんちゃでいたずら好き。ある日スタッフが施錠を忘れていたようで、クレートから出ていってしまいました。

[2019-12-25]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
11月末、ウィスコンシン州のシェルター『Columbia County Humane Society』に入った5匹の子猫。


そのうち1匹はすぐにもらい手が見つかり、残るはあと4匹となりました。


それぞれベン、ビル、リッチー、エディという名前です。
みんな人なつこく、いたずらが大好きなヤンチャっ子たち。


ステキなキャットタワーで楽しんでいるところです。
ある日の朝7時。


4匹はクレートの中に入っているはずが・・・あれ?
どうやらスタッフがドアにつけるはずのクリップをつけ忘れていたようで、4匹みんな出ていってしまいました。


脱出後はもうやりたい放題!クレートの上によじ登ったり、走り回ったり。
防犯カメラが映した映像を見てみると、なんと1時間半以上も遊び続けていたそうです。


元気いっぱいの4匹のきょうだい猫たち。
そんな個性を受け入れてくれるような、素晴らしい飼い主が見つかるといいですね。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

感動

「それでも私は幸せです」感染症によって両目を失った猫が教えてくれた、どんな時も前向きに生きることの大切さ。

驚き

とあるカップルの自宅に突然やって来た1匹の野良猫。数日後・・・その理由が明らかに!

笑い

【いい湯だな〜♪】ネットで話題になった和む動物ツイート

【反省・・・】最近話題になった動物ツイート24選

シャワーカーテンを度々破ってしまう猫。飼い主がとった行動とは

感動

ペットとともに歩んできて良かったなあって思える瞬間

驚き

フクロウのハートを射止めたのは、いったい何?【動画付き】

スクッ…猫背はどうした?!見事に立ち上がったニャンコたち【20枚】

驚き

【満月の写真じゃないの?】まるでお月さま!まさかの猫写真