救ってくれた女性に甘える野良の子猫♪

野良猫に食べ物と飲み物をを与えたある一家。すると翌日、ドアの外で待っているその子を見つけたのです。

[2019-11-26]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
今月初旬、ニューヨーク市ブルックリンに住んでいるアリアナさんは、母と一緒に店から来ると、車の下にいる、二つの目を見つけました。家に向かう途中で、彼女は茶色の子猫に気がついたのです。
ちょうど買ったばかりのキャットフードを持っていたアリアナさんは、袋を揺すって、子猫を呼んでみたのです。子猫はすぐに反応して、アリアナさんの元にやってきました。

でもドライフードにはあまりお気に召さない様子だったそうですよ。そこで缶詰を家から持ってきてみると、これが上手くいったのです。
缶のフタを開けると、これが子猫の注目を引いて、缶詰を置いておいた家の外までついてきたと語るアリアナさん。必死に食べようとしていた子猫は、急いでガツガツと食べたと言います。頭に食べ屑がついても構わず食べ尽くしたあとは、嬉しそうに喉をゴロゴロさせた子猫。
そしてアリアナさんにすり寄って、まるで食べ物をくれてありがとうと、言って言っているかのように喉をゴロゴロさせたと言います。そして玄関の階段のところまで一緒についてきたそう。

しばらくは玄関先で座って、子猫と一緒に過ごすうちに彼が甘えん坊な子猫だと気がついたアリアナさん。彼女の足の間に入ってスリスリしながら、注目と愛情に飢えている彼はずっとニャーニャー甘えてきたのです。
抱っこして膝の上に乗せたアリアナさん。するとすぐに、ご機嫌良さげに喉をゴロゴロさせた子猫。そしてアリアナさんの顔を舐め出した子猫に、彼女はとても驚いたと語りました。

そしていくつかの地元のレスキュー団体に連絡し、この子猫を助ける方法を模索したと言います。そして翌朝に起きてみると、外で彼女を待っている彼がいました。そしてアリアナさんが外に出ると、より大きな声で鳴きながら、彼女の後をついてきたのです。
朝食を願った子猫は、望んだものをもらっても、引き下がりませんでした。雨が降ってきたので、車の下に避難した子猫でしたが、外気はとても寒くなってきていたと言います。

そこでアリアナさんは子猫を誘い出そうとし、近所の子供たちも手伝ってくれたと言います。おかげで子猫を保護することができたアリアナさん、ようやく彼を安全な部屋の中に連れて行くことに成功しました。
ですが、すでに自身の猫を飼っていたアリアナさんの家は、いっぱいでした。なので注目を浴びて、素敵な家を見つけて欲しいと思っていたアリアナさん一家。

そしてある日、地元のレスキュー団体「Flatbush Cats」から連絡が入ったのです。同団体の創立者であるウィルさんは、すぐに子猫のフォースターを探し、必要な治療を受けられるように手配をしてくれたのです。
彼ほど、人懐っこい、愛らしい子は初めてと語るアリアナさん。抱っこされて膝の上にいるのが大好きな彼は、ずっと喉をゴロゴロさせているとアリアナさんは語りました。
そしてレッドと名付けられた子猫は、数日前にフォースター一家に引き取られ、すぐに新しいママの膝の上で甘えているとのことですよ♪
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

感動

毎日野良猫のグループに虐められ、ひとりぼっちで生きてきた猫がついに自分の居場所を見つける。

手軽にできるけど大事なこと!コロナに負けない体力作りに励むワンコたち

いつか愛犬と行ける、その日が来るまで気分だけでも浸ってみよう

キッチンカウンターを覗くために子猫がした行動とは!?

画像まとめ

飼い主が留守中の愛犬と愛猫は・・・

路上でゴミ箱をあさっていた小さな野良猫。その後、あたたかい家で暮らせることに♪

テニスボールほどの小さな猫。でも大きな声で鳴き、生きるためにがんばる!

感動

育児放棄された子猫を救った男性。その勇気ある行動に称賛の声。

感動

病気により成長が遅れた子猫「ミニー」 小さな体で必死に生きる姿に胸が熱くなる…。