人里離れた道路で、消防隊員が犬を発見

野生動物かと思いきや、犬がひとりぼっちで助けを待っていました。

[2019-11-06]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
先週、コロラド州の消防隊員のエディ・トビンさんが山道を車で走っていたときのことです。


何やら前方に小さな生き物が・・・。


そこは山にほど近い場所なので、トビンさんは死んだスカンクかアライグマだと思っていました。


しかし、近づいてよくみてみると・・・
なんと1匹の犬だったのです。それに、ちゃんと生きてました。


人里離れたこんな場所で犬が見つかるとは思ってもみませんでした。


犬はかなり怯えていましたが、食べ物を見ておそるおそるトビンさんに近づきました。
こんな小さな犬がどうしてそこにいたのかは誰にもわかりませんが、きっと捨てられてしまったのでしょう。


誰かが来て助けてくれるのを待っていたのかもしれません。
トビンさんは犬を連れて獣医のところへ急ぎました。


診察の結果、肋骨が一部折れているのがわかりました。人間に蹴られたのだと思われます。
トビンさんはフィアンセとともに保護犬の世話をしており、この犬のことも里親として預かるつもりでいました。


でも、家に連れ帰ると、すぐにこの可愛い犬のとりこになってしまったのです。


そこで犬にはスモーキーと名付けて、飼い主としていっしょに暮らし続けることを決めました。
トビンさんとフィアンセ、そしてスモーキー。


新しい家族の仲間入りです。
暴力を振るわれ、山道に置き去りにされるという辛い経験をしたスモーキー。


でも、もう大丈夫。
守ってくれる優しい家族ができたのです。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

笑い

【マーキングにゃ】なごむ動物ツイートまとめ

笑い

【『あのー、、、落ちましたよ?』】ツイッターで話題を集めた動物画像(25枚)

【怒ってらっしゃる??】話題の面白くてカワイイ動物ツイート

感動

ホームレス男性の人生を変えた!世界的に有名な猫『ボブ』の旅立ち

驚き

自転車で旅をしていた男性が遭遇した仔猫が、その後の運命を大きく変えたストーリー

笑い

あなたの愛する猫も、ひょっとしたら何かに似てるって言われるかも!?

驚き

Instagram界を席巻中!不機嫌そうに見えるけれど、全然そうじゃない猫

【ごろーん】SNSで話題を集めた笑える動物画像

感動

もう野良猫なんて呼ばせない!ついに幸せを掴んだ1匹の猫のお話