病院に行ったきりの弟分を心配するわんちゃん

フレンチブルドックのラズローを病院に預けて帰ってきたキラさんが見たのは、彼の姿が見えず、とても心配して悲しむラブラドール犬のハンナの姿。

[2019-10-19]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
先月、キラさんは愛犬のフレンチブルドック、ラズローを検査と手術のために獣医の元に連れて行ったとき、とても心配しました。
ですがキラさんが自宅に帰ったら、そこには彼女と同じくラズローを心配して落ち込んでいた家族メンバーがいたのです。それは元保護犬の茶色ラブラドールのハンナでした。
「家に帰ったとき、彼女はラズローと一緒でない私を見たの。」と語るキラさん。するとハンナはクゥンクゥンと鳴き始めたと言います。

キラさんがこれまで見たことがないくらいに悲しんでいたと語るキラさん。そしてラズローのゲージのそばから身動きせず、哀しみに暮れたハンナ。
ハンナを慰めようと色々と試みたキラさんですが、どれもうまくいかなかったと言います。ただただ、鳴きながらラズローの空のゲージを見ているハンナの姿に、キラさんの胸は痛みました。

オハイオ州デイトン付近に住んでいるキラさんが先月、ラズローを自宅に連れてきたとき、2匹の体のサイズが大きく違うため、ハンナがどのような反応を見せるか心配したと言います。ですがそんな心配をよそに2匹は、出会った瞬間からぴったりと大の仲良しさんになったのです。
初日からお互いのことを舐め合い、ハンナはラズローと一緒に遊ぶときはとっても優しく接すると語るキラさん。

まるで母犬と子犬のようだと彼女は言います。
そしてその絆はラズローが病院にいる間もずっと続きました。家ので彼を探し回るハンナ。

そんなときにラズローが良くなったという朗報を受けて彼を迎えに行ったキラさん。
そしてキラさんがラズローを抱えて、玄関を通ると、ハンナは大親友が戻ってきたことに大喜びしたのです。

家に帰ったラズローをもうハンナは目を離しません。寝る前にちゃんとゲージの中にラズローがいることまで確認するハンナ。
そしてどうやらハンナはラズローが完全に回復するまで、特に優しくしないといけないことを知っているようです。
ハンナはラズローに触りもしないけど、でも彼女の上でラズローが横になるのを許しているとキラさんは語りました。

彼の好きなようにさせて、常にそばにいてあげるハンナ。その姿はとても心温まる光景ですね♪
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

笑い

ネットで盛り上がったどうぶつツイート24選

動物の錯視写真、何の動物か分かりますか?

【器用な腕組っ!】話題を集めた笑える動物ツイート

保護犬が我が家へやって来た、その時、ゴールデン・レトリーバーは?【動画付き】

笑い

人気を集めたかわいい動物画像(21枚)

驚き

まだ誰の目にも触れてはいない!世にも奇妙な猫たち

笑い

【あたたかいにゃ~】人気を集めたかわいい動物ツイート

笑い

【反省・・・】SNSで人気になったどうぶつ画像

【何あれ・・・?】最近話題になったおもしろ動物画像22選