従業員に保護された子猫

ホームセンターの従業員は、そこから猫の鳴き声が聞こえて来るのに気がつきました。そして見つけたのは、助けが必要な小さなサビ柄の子猫だったのです。

[2019-10-10]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
ノースカロライナ州グリーンズボロにあるレスキュー団体、「Juliet's House Animal Rescue 」のフォースター・ボランティアをしているキャサンドラさんは、ホームセンターの外で子猫が発見されたという連絡を受けました。
店舗の従業員は、子猫の鳴き声が聞こえてくることに気がつき、母猫や兄弟なしにひとりでいる子猫を見つけたというのです。

その店員さんは子猫を店内に入れ、他の従業員も箱やブランケットを持ち寄ってきました。そして治療が必要な子猫のために、レスキューに連絡を入れたのです。
キャサンドラさんはすぐにその店に駆けつけると、簡易ベットで疲労困憊状態の子猫を目の当たりにしたと言います。目は感染症にかかっており、ノミで覆われていた子猫。

従業員はみなこのサビ柄の子猫にメロメロになっていたので、レスキューの助けが得られることを喜んだと語るキャサンドラさん。
しっかりとお風呂に入ると、やっかいなノミがなくなり子猫はだいぶ気分が良くなりました。お腹を満たしてその晩はゆっくりと休んだ子猫。

そしてメイズと名付けられた子猫は翌日、随分と回復して寝どころ周りを探検したのちにブランケットの上で揉む揉みしながら落ち着いたと語るキャサンドラさん。
そして付きっきりでミルクを与えること数日、メイズは順調に体重を増やしていき、元気になっていったのです。目も綺麗になって、食欲も旺盛な彼女。

そしてキャサンドラさんの愛犬、ウィニーを好きになったメイズは、チャンスがあればウィニーにすり寄って甘えているとのこと。
メイズに友達がいた方がいいと考えたキャサンドラさんは、茶色の子猫であるパンプキンを彼女に紹介してみました。すると2匹はすぐに意気投合したのです。

パンプキンは何をするにも、メイズの真似事をするそう。メイズが離乳食を食べ始めると、それを見てパンプキンも倣っていると語るキャサンドラさん。
同じく保護されたパンプキンは、一緒に遊べる友達ができて大喜びです。もう彼らはご飯や宿の心配をする必要はありません。

わんちゃんと一緒に室内でのVIP生活を謳歌しています♪
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

笑い

最近SNSで人気を集めた笑える動物画像

黒猫の知られざる魅力に触れる画像集

驚き

15歳の"特別"な誕生日を迎えた猫「ルナ」ちゃん。彼女の為に開かれた盛大過ぎる誕生日パーティの様子がこちら。

洗面所のシンクの下につながれ、数週間放置されていた犬を救助

感動

飼い主が亡くなって以来、愛を求めて施設で待ち続けた猫「シエナ」のお話。

【にゃんこ干し♪】人気を集めたかわいい動物画像(21枚)

【うっとり♡】ツイッターで人気の箱が大好き箱入り猫ちゃん

笑い

おもしろからかわいいまで!人気の動物系画像ツイート 20選

疲れも吹き飛ぶ!面白くてカワイイ動物たちの厳選ツイート 30選