恥ずかしがりの子猫を引き取ったカップル

譲渡会に来たあるカップルは、隅で独り恥ずかしそうにしていた猫を見つけました。

[2019-10-06]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
子猫のアメリアは、数ヶ月前にTNR活動で保護された子でした。レスキューたちがノースカロライナ州のバーリントンにいる野良猫たちを助けているときに、この黒白猫を見つけたのです。
子猫は母猫なしに独りでいて、お腹を空かせていたと言います。そしてレスキュー団体「Sparkle Cat Rescue」はこの連絡を受けて、すぐさま彼女を保護しました。

そしてフォースターに預けられたアメリアは、居心地良い、静かな環境ですぐに元気になっていったのです。
アメリアはフォースターママのローワンさんなたっぷりと甘え、独りでいるのを嫌がったと言います。彼女は人のそばでもふもふして、首元で眠るのが大好きな子だと語るローワンさん。
そして先週の土曜日、アメリアは新しい家族を見つけるため、譲渡会の会場にいました。ですがすぐに、その場の空気に圧倒されてしまったのです。

そして部屋の奥の方に避難して、まるで存在しないかのようにしていたアメリア。他の子たちはニャーニャーと鳴いて遊ぼうとする中、彼女は後ろの方に隠れてしまったと同団体のボランティアであるブリトニーさんは言います。
そこでアメリアをもっと小さい箱に入れて、居心地よく安全に感じられるのではと考えたレスキュー団体。ですがそうする前に、子猫を見に来ていたあるカップルが、アメリアの前にやってきたのです。

最初はアメリアの存在に気がつきませんでしたが、中を覗いて耳を傾けててブランケットの中に隠れようとしているアメリアを見つけたのです。
そんなアメリアを見たカップルは、彼女を抱っこしました。するとすぐにその温もりにメロメロになったアメリアは、リラックスし始めたのです。

そして、降ろさないように首元にすり寄っていったのです。まるで、家に連れて帰ってと言うように。
そしてこの子だと直感で感じたカップル。アメリアもこのカップルを気に入って、彼女がこの二人を選んだ瞬間だったとブリトニーさんは言います。
その日に新しい家族の家に行ったアメリアは、すぐにこもっていた殻から出てきました。今までずっと欲しかった極上の生活を送っています。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

プラスチックのパックがからまった野良猫を救出

【ニャー】人気を集めた笑える動物ツイート21選

【にゃんこの冷めた顔…】ツイッターで話題の癒されるどうぶつ画像(22枚)

画像まとめ

長いフライトで退屈してしまった犬。おもしろい顔でママを大いに楽しませました

人気を集めた癒されるどうぶつツイート

笑い

【ニャーー】人気を集めたおもしろ動物画像

笑い

【真剣な眼差し】人気を集めたなごむ動物ツイート

笑い

【事件!?】ネットで人気を集めた動物おもしろツイート25選

【モフモフ】人気を集めたかわいいどうぶつツイート23選