続けてやってくる地域猫を保護した女性

食べ物を求めて女性の前に姿を現わす猫。女性はその子を助けなくてはと根気よく接して・・・

[2019-09-26]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
ニューヨークでレスキューをしているバネッサは、地元の地域猫を助けていました。次から次へと現れる猫たちの里親を見つけては、送り出していたのです。

彼女は猫たちがバネッサさんに訪れるようにする、広告板があるんじゃないかと冗談をよく言っていると話しました。
そしてある日、サビ柄の三毛猫が食べ物を探しにバネッサさんの家に現れたのです。最初は、とっても恥ずかしがり屋さんだったと話すバネッサさん。そして野良猫かどうか判断がつかない中、彼女はその子からの信頼を得ようと努力したのです。

そして少し慣れて来た頃、バネッサさんは猫のお腹が膨らんでいることに気がついたのです。そして9月1日、いつも同じ時間に現れたその猫は、バネッサさんの前に姿を現しませんでした。そして翌日、その猫のお腹はもう膨らんでいなかったと言います。
明らかに子猫を出産したその猫。ですがその子猫がどこにいるのかは、その母猫しか分かりませんでした。ガツガツとご飯を食べていたと話すバネッサさん。お昼に缶詰を一つ食べ尽くして、もっととニャーニャーと鳴いて求めたと言います。

その子ががバネッサさんを探して、やってくるのがとても嬉しかったと話すバネッサさん。
子猫の居場所が分かればとバネッサさんは、その母猫に一日3回のご飯を与え続けました。信頼を得るまでに1週間かかったと言います。

そしてもうバネッサさんに子猫を隠す必要がないと判断したその母猫は、彼女の寝床までバネッサさんがついていくのを許してくれたのです。そしてそこに、バネッサさんは4匹の子猫を見つけたのです。
日が経つごとに、どんどんバネッサさんに懐いていった母猫。ご飯をもらうまで、足にすり寄ったり、ニャーニャーと話しかけたりしてきたと言います。ちょっとでもバネッサさんが遅いと、入り口に入って来るようにもなったんだとか。
そして母猫が隠していた子猫たちを庭の外に移したとき、バネッサさんは彼らを安全な室内に入れる時が来たと思ったのです。

そして食べ物で母猫を中に誘い入れ、子猫たちを抱き上げて保護したのです。
子猫を抱っこすることを、母猫が許してくれてよかったと語るバネッサさん。どの子も元気ですぐに落ち着いたと言います。
今では居心地良い環境にご満悦で、喉をゴロゴロさせています♪
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

【え…JAL??】SNSで話題になったなごむどうぶつ画像

【やっぱりチンチラはトトロ!?】話題になった笑えるどうぶつ画像

感動

「安楽死」という重い枷を背負った兄弟犬が偶然再会し、運命は逆回転を始めた

笑い

ネットで話題になった笑える動物ツイートまとめ

【ぬいぐるみみたい】最近ツイッターで話題の動物画像まとめ

木材店に迷い込んできた子猫l。にゃあにゃあ鳴いて助けを求めています。

外で生活していた子猫。いったん拾われたものの、また捨てられてしまい…

気が付いたら、後から笑いが込みあげてくるニャンコたち

【目が・・・】SNSで話題になったおもしろ動物画像まとめ