助けを求めてにゃあにゃあ鳴いていた野良猫。里親のもとで生まれ変わる!

目の周りがカチカチに固まり、お腹がペコペコでした。

[2019-09-16]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
外をさまよっていた野良猫。


ボロボロの状態で、目を開けることすらできませんでした。
今年初旬、フロリダのレスキュー『Animal Friends Project』の創立者であるカルメン・ウェインバーグさんのもとに、治療が必要な一匹の野良猫に関する情報が寄せられました。


オレンジの野良猫はにゃあにゃあと絶えず鳴いていて、寄生虫に苦しんでいるようでした。
カルメンさんが現場へ向かい、車から降りると、猫はすぐに近づいてきて大きな声で鳴きました。


誰かに助けてほしくて仕方がなかったのかもしれません。


フードをお皿にのせて差し出すと、すぐに平らげました。
シンバと名付けられた猫。


カルメンさんの家での暮らしが始まりました。
カルメンさんは、まずココナッツオイルをシンバの耳に塗り、クシで毛をとかしてノミを払い落としました。


それから動物病院へ連れていき、検査とワクチン接種を受けました。


体をきれいにしてもらい、だいぶスッキリしたようです。
シンバの状態は日に日に良くなっていきました。体重が増え、体力を取り戻すことができました。


保護当時は抜け落ちてしまっていた毛も、きれいに生え変わっています。
頭をかいてもらうと大喜び。
カルメンさんと出会い、半年が過ぎました。


家族になでてもらうのが大好きです。
ボロボロだった以前の姿とはみちがえるほど可愛く成長しました。
元気になったシンバは、現在飼い主を探しています。


素晴らしい家族が見つかることを願っています。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

感動

コンクリートの下に入ってしまった猫ちゃん!大救出作戦の一部始終です!

【ほむほむほむほむほむほむ】動物好きにオススメの話題のツイート23選

動物好き大集合!!おもしろ&ほっこり動物ツイート30選

笑い

動物たちが見せるシュールな笑いの画像集

ある日家の外に見慣れない猫が現れた。驚くことにその猫は・・・

【昼寝観察】Twitterで話題の可愛くて面白い動物ツイート

感動

生まれつき歩くことができない子猫の3姉妹。そんな3匹の為にボランティアの方々が特製の車いすを作った結果・・・。

笑い

【「吉祥寺ねこ祭り2017」】人気を集めた笑える動物ツイート21選

画像まとめ

がんと診断された飼い犬を、最後の旅行へ連れて行った飼い主さん【感動】