わんちゃんが大好きな子猫♪

愛犬の散歩に出掛けた女性は、助けを必要としていた子猫と一緒に家に帰ってきました。

[2019-09-06]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
イスラエルのテルアビブを拠点にフォースター・ボランティアをしているマリサさんは先月の土曜日、愛犬の散歩に出掛けた際に見つけたのは、自宅があるアパートメントの庭で、助けを求めて泣いている子猫でした。
テルアビブでは野良猫は大きな問題として抱えており、子猫はいつも見かけると語るマリサさん。そばに母猫がいるかもしれない、とマリサさんはそのまま愛犬の散歩に出掛けました。

ですが戻ってきても、その骨と皮にやせ細った子猫は、独りでそこにいたままだったのです。放っておけなかったマリサさんは、愛犬を家に入れ、食べ物を持って来ました。
驚かさないように、マリサさんはゆっくりと子猫に近づきますが、あまりにも疲れきっていた子猫は彼女に抱き上げられるままだったと言います。急いで自宅に戻り、マリサさんは子猫に水を与えました。

その時に初めて、子猫のお腹に古傷とできたばかりの傷に気がついたのです。わずか生後1週間で、彼は厳しい路上生活を経験していたのです。
それから数日間は不安定でした。マリサさんと彼女の恋人は、子猫が助かるかどうか分からない中、諦めませんでした。獣医に診せて、治療を受けさせたのです。ですがやっと良くなった矢先、子猫の容体が悪化してしまいました。

マリサさんはその時、今晩が最後かもしれないと思ったと言います。ところが驚くことに翌朝、マリサさんが起きると子猫は冷蔵庫の前で、ごはんをせがんでニャーニャー鳴いていたと言います。
どうやらマリサさんの愛犬であるコメットがドアを開けて、子猫が出てこれるように手助けした模様。その日の朝、子猫はとっても食欲旺盛で、これまでにない量を食べました。

そんな子猫を見てマリサさんは、もう大丈夫だと思えるようになったと言います。そして毎回、マリサさんが子猫を部屋に戻すと、コメットが子猫の次の逃亡計画を企てるんだとか(苦笑)
コメットに顔を擦りつけて、彼の腕の中で丸まって眠る子猫。一緒に遊び、一緒に戯れ合うようになり、子猫は家の中でどこにでもコメットの後ろについて回るようになったと語るマリサさん。

一週間前とは見違えるほどすっかり元気になった子猫の姿に、獣医も驚いたと言います。もう歩く時にふらつかず、目もすっかり綺麗になりました。
それから2日後、マリサさんはジギーという保護犬を連れて来ました。すると、彼に会った瞬間から子猫のフェニックスは彼にすり寄って、離れなくなったと語るマリサさん。

フェニックスは、犬のコメットとジギーにすり寄るのが大好きで、まるで仲間のように彼らと追いかけっこをするそう。独りでいるのを嫌がり、彼らと一緒になるまで、ニャーニャーと訴えるんだそうですよ(笑)
マリサさんは、助からないと思っていた子猫が、2回も回復したことから、彼のことを「フェニックス」と呼ぶようになったと語りました。

わんちゃんたちの助けもあって、フェニックスは自分の居場所を見つけ、幸せな毎日を送っています♪
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

笑い

【大きくなったにゃ】SNSで人気になったどうぶつ画像

笑い

【仲良しこよし】人気になったかわいい動物画像

【のびーーる】ネットで人気になった癒される動物画像

孤児の子猫が見つけたお友達♪

【気持ちいいワン♡】ネットで話題を集めた笑える動物画像(22枚)

【やっとお目覚めになったのね。あたくしのお食事はどこかしら?】ネットで話題のかわいい動物ツイート

笑い

【何してるの!??】ネットで人気を集めたどうぶつツイート20選

笑い

ネットで人気を集めた笑えるどうぶつ画像

思いもかけないような場所で出合ったかわいいワンちゃんたち