ブラジルでタイヤ交換で見つけたのは、捨てられた犬

バイクのタイヤがパンクするのは、サイクリングするのに一番面倒なことです。ですがたまに、それでエドアルドさんのように、命を救うこともあるのです。

[2019-07-13]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
一年と少し前、エドアルドさんはブラジルにある自宅の近くにある静かな道で、友人と共にサイクリングの練習をしていました。するとそのうちの1人のタイヤがパンクしてしまったと言います。

修理するためにみんな立ち止まったメンバーたち。このとき彼らは、もう一つの存在がいることに気がつきませんでした。
こんなことがなければ、絶対に立ち止まることのなかった道路脇に、捨てられただろう犬が現れたのです。エドアルドさんが一番最初にその犬に気がつくと、その犬は自分を見つけてくれたことに感激した様子でした。
路上で生活をするようそのまま放置せず、サイクリング仲間たちとの彼らの仲間にその子を迎え入れました。

そしてタイヤの修理が終了すると、彼らは犬と共にすることにしたのです。エドアルドさんはその犬を腕に抱えながら、サイクリングを続けました。
もしかしたらこれは、その犬を救う運命だったかもしれません。ですが、エドアルドさんが優しい心の持ち主だったからこその結果でもあります。
エドアルドさんは、その犬に戦士という意味の「ウォーリア」と名付け、里親が見つかるまで面倒を見ました。

後に裕福な男性に引き取られたウォーリアは、現在、元気に過ごしているそうです。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

レスキューにしがみつく子猫に親友が出来ました♪

感動

インドの路上にて、タールにまみれて瀕死の状態となった犬を発見。その後優しい人々に救われ、復活を遂げた彼の姿がこちら。

画像まとめ

毛を失った小さな子犬

笑い

やらされてる感満載!かぶりものが似合いすぎる愛すべき猫ちゃん20選

驚き

明日をも知れない状況の猫に救いの手を差し伸べた人々が見た、猫の笑顔

笑い

【「おかあさぁぁぁん!!!」】ツイッターで話題の動物の画像ツイート

感動

地震の瓦礫に埋まってしまった猫。果たしてこの猫の運命は?

誕生日にステキなプレゼントをもらった介助犬

画像まとめ

犬と赤ちゃんがいつもいっしょにお昼寝しています♪