家族に手放されてしまった犬。シェルターで悲しそうにうなだれ…

突然飼い主と別れ、何が何だかわからず落ち込んでいた犬だったが…

[2019-07-12]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
犬のリッターの家族は事情があって犬の世話をすることができなくなり、インディアナ州のシェルター『Humane Society for Hamilton County』に入ることとなりました。


思いがけず飼い主と別れることになったリッターは、悲しみに暮れていました。
どうして突然シェルターに預けられたのかわかるはずもなく、戸惑っているようでした。
リッターはじっと座り、下を向いたままでした。


様子を見ていたシェルターのスタッフは、できる限りリッターに愛情を注ぎましたが、飼い主との暮らしに代わるものはありません。
悲しげなリッターの姿を見ていたスタッフは、フェイスブックに投稿してみました。


誰かがリッターのことを気にかけ、助けてほしいと思ったからです。
投稿は3000以上シェアされました。

そしてついに、リッターを家族として迎え入れてくれる人が見つかったのです。


ソフィー・スペニアさんは、ずっと犬がほしいと思っていました。
やっと犬と暮らせる家を購入したタイミングで、リッターのことを知りました。
朝の6時にシェルターのサイトでリッターの画像を見たスペニアさんは、その日仕事が終わるとすぐにシェルターへ向かいました。


リッターが家族と引き離された経緯を知っていたので、スペニアさんはリッターが自分を受け入れてくれるのか不安な気持ちもありました。


しかし初めて出会ったとき、リッターの方からスペニアさんに近づいてきたのです。
スペニアさんは手続きを済ませ、正式にリッターの飼い主となりました。


新しい家に向かう車の中で、リッターは期待に胸をふくらませているようです。


シェルターでは悲しくて仕方がなかったリッターでしたが、これからは幸せいっぱいに暮らせると良いですね。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

【まさかの行動!】なごむ動物ツイートまとめ

驚き

油断は禁物!突如襲い掛かる攻撃!

画像まとめ

耳の無いうさぎのLeo、耳は無いけど元気一杯です!

1番の敵は病院だった...定期的にやって来る試練に挑むワンちゃんたち!

驚き

【完全に殺人事件現場】見た目が事件すぎる…タラオくん

【ニヤニヤしてる…!?】人気になった可愛いのに面白い動物画像23選

画像まとめ

飼い犬の布団へこっそり移動する赤ちゃん

画像まとめ

その愛らしい姿にメロメロ間違いなし!小動物の赤ちゃん特集

驚き

「私の犬じゃありません!」と飼い主に言わせるほど、トリミングで変わってしまった犬