2年越しに元飼い主と遭遇したシカの感動秘話

[2019-06-25]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
ここに登場する女性は、農場を経営しています。
そこへ、1匹のシカが迷い込んだそうです。
すぐに気があったみたいで、こちらでお世話になることになったシカ。
農場で暮らす他の動物たちとも仲良くなり、何ヶ月も一緒に生活をしていました。
アルバートのことを、彼女は「神様からの贈り物」だと思い大切にしていたとのこと。

しかし、突然、別れは訪れます。
外出する女性を後追いして来たアルバート。
普通ならフェンス際までしか来れないのに、著しく成長したアルバートは軽々とフェンスを越えてしまいました。
あまりにも思いがけない別れに、心を整理しきれない女性。
それから、シカの群れを見ると、駐車してアルバートの名を呼ぶ日が続いていました。

甘えん坊のアルバートと元飼い主

ゆっくりと近付いて来る

角の生えた1頭のオスのシカを目にしました。
元飼い主は、アルバートが元気だったらこれくらいのサイズだろうと思ったそうです。
そこで思いを抑えることができず、車を降り、アルバートの名前を叫びました。
すると、そのシカは迷うことなく元飼い主のところへ進んできたのです。

顔を寄せる

現在、アルバートは野生で暮らしています。
そのため、自宅へ連れて帰ることは無理です。
でも、再会できた喜びに興奮冷めやらぬ元飼い主。
いったん自宅へ帰り、アルバートへおやつを手にして戻ってきました。
その間、アルバートはその場を離れることなくじっと元飼い主のことを待っていたそうです。

無邪気な笑顔を見せるアルバート

会うは別れの始め
元飼い主の女性のことを忘れていなかったシカ。
正式な形で別れられなかったため、心残りがあった女性。
野生の動物である限り、いつかはこんな日が訪れます。
一緒に暮らすことはできませんが、お互いの安否を確認できてよかったですね。

アルバートの名前を憶えていてくれたことは女性にとって何よりも嬉しかったことでしょう。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

笑い

【ん!?】ツイッターで人気を集めた動物画像まとめ

ニャンコのルールに則って言えば、これが普通なんだって!!!

路上で見つかった白くてきれいな猫。足を1本失い…

【顎肉ぷにぷに】最近SNSで人気になった動物ツイート23選

笑い

【え、ここで寝るけど?】最近話題になったどうぶつツイート25選

話題になった笑えるどうぶつ画像

最近ツイッターで盛り上がった動物画像

ネットで盛り上がった動物画像(22枚)

画像まとめ

愛犬のしっぽのケガを治すために考えついたユニークな方法