瀕死の仔犬を助けたら、チンパンジーが世話役を買って出た【動画付き】

[2019-06-18]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
西アフリカのリベリアで、チンパンジー(ペット用に不法売買されていた)の保護施設を運営しているジェニーさん。
獣医師であるジムの協力も得ています。
彼女は、困っている動物を放っておけない性格のようです。
過去に、バッタやフクロウを保護したことも。

ジェニーさんは、ある時、道路の片隅で仔犬を発見。
状態はあまりよくなくガリガリで、体中虫だらけ、しかも目は感染症にかかっていました。
「スナフー」と名付けられ、驚異的な回復を遂げています。

やせ細った体

筋肉がすっかり落ちてしまった仔犬

夫のジムさんが、すぐに適切な処置を施します。

愛情を注ぐチンパンジーの子どもたち

日を追うごとに回復しているように感じられるスナフー。
しかし、弱った動物を保護した際に、突然急変することもありうるそうです。

不安だった夫妻ですが、固形物も食べられるようになり、スナフーは順調に回復。
驚くべきことに、施設で保護されているチンパンジーの子どもたちも、スナフーのケアを行いました。
1匹はスナフーを抱っこし、ゆっくりと階段を降りていきます。
もう1匹も気になるようで、手を差し出しています。

新たな飼い主と暮らすスナフー

1年間は施設でお世話になったスナフー。
その後は、米国のコロラド州に暮らす、ジェニーさんの姪たちとともに生活を始めました。
自然豊かな土地で、心優しい家族に囲まれながら楽しくくらしているそうです。
瀕死の仔犬を助けたら、チンパンジーが世話役を買って出た
チンパンジーの知能は人間の子どもくらいあると言われています。
スナフーが置かれている状況がイヤというほど分かったのでしょう。
いてもたってもいられず、お世話役を買って出たようですね~。

無事に命の火を灯すことができたスナフー。
きっとスナフーは、どんどん大きくなって元気に遊び回るでしょう。

こんな悲しいニュースがなくなることを願うばかりです。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

【マッチョ猫】SNSで話題になったなごむ動物画像(23枚)

笑い

【グーグーzzz】まるで人間のように眠るペットたち

笑い

【脱力感】バッテリー切れたみたいな脱力感溢れるペット達

笑い

【えっちょっとまって】ツイッターで話題を集めたなごむ動物画像まとめ

笑い

【背中が島と化したカメ】話題を集めた動物の画像ツイート21選

【上から目線】人気を集めた癒されるどうぶつ画像25選

驚き

我が家に小鹿がやって来た!その時、家猫がとった行動とは?【動画付き】

いつでも笑顔に!私達に笑いをもたらしてくれるペット達

笑い

ネットで話題になった笑える動物ツイートまとめ