生まれる子猫のために助けを乞う母猫

近所に現れた野良猫は、食べ物と宿を探していました。そしてある人の玄関先で彷徨いて、構ってもらおうとおねだりしたのです。

[2019-05-27]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
この人懐っこい三毛猫は、ニューヨーク市のスタテンアイランドで発見されました。注目を浴びようとしている彼女を放って置けなかった住民は、獣医のところに猫を連れていくと、妊娠中であることが判明したのです。

彼女と生まれてくる子猫のため、安全な場所が必要だと助けを求めたところ、ニュージャージー州にあるレスキュー団体「Jersey Kitty Nonprofit」のアテネさんが手を差し伸べたのです。
その子には飼い主さんがいましたが、彼女を引き取ろうとしませんでした。獣医によるレントゲン検査で、5匹の子猫を身ごもっているとこが分かったとアテネさんは語ります。
猫白血病の誤検出により、色々と苦労したものの、健康問題が解決するとようやくボランティアスタッフの家で落ち着くことができた母猫のカンノーロ。

それから1週間後、カンノーロは出産を迎えました。4匹は健康に生まれましたが、最後の子はなかなか出てこず、手助けが必要でした。なんとか引っ張り出して状態が芳しくなかった子猫の息を吹き返しすることができたスタッフ。そうしてようやく無事に産まれてきた子猫たち。
それから数日後、アテネさんの元に別のレスキュースタッフのモーガンさんからメールが届きました。生まれたばかりの孤児の子猫がいると言うのです。
すぐに最適な代理母が頭に浮かんだアテネさんたちは、受け入れてくれることを期待しながら、その子猫を母猫のカンノーロに会わせて見ました。

すると、躊躇なくカンノーロは子猫のそばに寄り添ってきたのです。
異母兄弟たちと一緒に、新しいお母さんからの愛情を受けるようになった小さな子猫。
我が子も養子も、献身的に世話をする素晴らしい母猫のカンノーロ。
彼女と我が子を救ってくれた恩返しに、母親のいない子猫を助けたカンノーロ。

全ての出来事はなるべくして起きたのだと、アテネさんは語りました。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

おばあちゃんがぬいぐるみを縫ってくれるのをじっと待っている猫

驚き

えっ!!!キツネをペットとして飼っている人の日常とは…

【恐ろしい自粛警察官】Twitterで話題のなごむ動物画像24選

笑い

【ん…?あれは一体…?】話題のほっこりするどうぶつ画像20選

食べ物を与えてくれていた女性に我が子を見せにやってきた野良猫

【楽園のよう♪】人気を集めたなごむ動物ツイート

画像まとめ

実母に見捨てられたアライグマが今どんな生活をしているのだろう…

人気を集めた面白くてカワイイ動物画像

笑い

【エビフライ!?】ネットで人気になった動物画像22選