我が子と孤児の子猫も育てる母猫

子猫と一緒に保護された母猫。彼女は、自分の母猫を失った孤児の子猫3匹も受け入れて、我が子のように育てています。

[2019-05-22]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
3週間前、ブリティッシュコロンビア州でレスキュー活動をしているケイスリーさんは、農家にいる野良猫たちのTNR活動をしていました。そしてそこで母猫が生まれたばかりの子猫たちの世話をしているのに気がついたのです。

その子たちは、農家にいる牛などに踏まれてしまう可能性が非常に高かったとケイスリーさんは言います。
母猫は子猫を守るため、誰も近づかせてくれませんでした。ケイスリーさんが近づこうとすると、母猫は毛を立てて威嚇してきたと言います。そのため、ケイスリーさんは子猫を触るどころか、見ることさえ出来ませんでした。
幸いにも、噛んだりはしなかったため、ケイスリーさんはなんとか警戒している母猫から子猫をゲージに移すことができたと言います。

そして母猫も保護するため、ケイスリーさんは罠をゲージを置いて仕掛けました。そして願い通り、母猫は用意したゲージの中に入ってくれたのです。
そしてケイスリーさんは、彼女が所属しているレスキュー団体「Shuswap Paws」に連絡し、猫たちの面倒を見てくれるスタッフを見つけたと言います。
母猫は、ウィニー・ザ・ムーと名付けられ、3匹の子猫の姉妹はそれぞれラヴァ・ムー、デイジー・ムー、ルーシー・ムーと名付けられました。

母猫も子猫も元気で、スタッフのケアによって母猫も安心して子育てに専念しているそうです。
そしてレスキュー団体には、若い母猫に捨てられた小さな黒い子猫がいました。そしてその子をウィニーに会わせて見ることにしたのです。

その小さな子猫は、母猫が授乳しようとしないため、脱水症状を引き起こして弱っていました。もしかしたら、ウィニーが受け入れるかもしれないとスタッフは思ったのです。
そして思惑通り、ウィニーはその子を受け入れ、彼女は今4匹の子猫を育てています。ウィニーがいなければ、黒い子猫は助からなかったことでしょう。

それからさらに数日後、母猫を必要としている2匹の子猫を保護したレスキュー。真っ先にウィニーのことが頭に浮かびました。
新しい子猫をウィニーと一緒にさせてみると、彼女は躊躇なく彼らを受け入れ、我が子のように授乳して世話を焼き始めたのです。

ウィニーは自分の子猫の3匹と母猫を失った3匹の子猫を育てている心広い優しい母猫です。彼女のこの母性は、とても心温まりますね♪
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

【いい焼け具合…】話題を集めたほっこりする動物画像24選

【表情がたまらん~♡】最近SNSで人気になった動物ツイート23選

2匹の先輩猫とともに暮らすことになった、耳の聞こえない猫

画像まとめ

トラック運転手が救ったピットブル犬

シェルターの譲渡イベントで出会った美しい猫

画像まとめ

恐怖に怯えて脱走することもあった保護犬。新しい家で自信を取り戻しています。

興味津々!! ご主人の食卓が気になりすぎて前のめりなニャンコたち【25枚】

画像まとめ

ラッコがサメを「抱っこ」している珍しい画像

ツイッターで人気を集めたなごむ動物画像