テニスボールほどの小さな猫。でも大きな声で鳴き、生きるためにがんばる!

兄弟の3分の1くらいしかない子猫…それでも生きるための強い意志を持って闘います。

[2019-04-17]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
ご覧の通り、テニスボールと同じくらいのとても小さな猫。


生まれてからの1ヶ月は、困難の連続でした。
子猫のハミッシュは、兄弟猫たちと一緒にレスキュー『The Arlington Welfare League Kitten Academy』に保護されました。
他のみんなは500gほどあったのに、ハミッシュの体重はわずか150g足らずでした。



通常の3分の1しかないハミッシュには手厚いケアが必要で、『Nova Cat Clinic』という病院に移ることになりました。


手のひらにおさまる小さな小さな猫…。それでも鳴き声はとても大きく、「生きたい」という強い意志を持っていました。
診察を受けると、胃腸に疾患があることがわかりました。



病院のスタッフは治療を続け、3日後には症状が改善されて、のどをゴロゴロ鳴らすようにもなりました。
まだまだ小さくて幼いハミッシュは、眠るときは体温を保つために保育器に入っている必要があります。
担当看護師のエレンさんは、ハミッシュの母親代わりに世話をしています。


毛をグルーミングしてあげると、子猫の精神が安定するそうです。
ハミッシュはいつもエレンさんといっしょに行動しています。


消化のために、今はやわらかいごはんを食べています。
たった数日で、ハミッシュはずいぶん元気になりました。



エレンさんのポケットの中に入り込むのが大好きです♪
現在、ハミッシュの体重は約300g。1週間前と比べると、2倍ほどに増えました。



小さくて弱々しい子猫でしたが、今では順調に成長しています。
他のレスキュー猫と仲良く遊ぶこともあります。
助けてくれたレスキューや、その後治療をしてくれた病院のおかげで、ハミッシュは生き延びることができました。



これからもいっぱい食べて遊んで、もっともっと大きくなるといいね♪
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

【衝撃の瞬間!?】話題になった動物ツイート24選

【楽園のよう♪】人気を集めたなごむ動物ツイート

画像まとめ

実母に見捨てられたアライグマが今どんな生活をしているのだろう…

【猫もダメにするソファー】ネットで話題になったおもしろ動物画像

笑い

【イネ科大好き。 猫草パラダイス!】ネットで話題の笑える動物画像

目にした途端、笑いに包まれるニャンコ画像

笑い

【嬉しさが伝わりすぎる笑】ネットで人気を集めた笑える動物画像

笑い

【人面アザラシ】話題を集めたなごむ動物画像(20枚)

【高みの見物にゃ】ネットで盛り上がった笑える動物画像