シルバーグレイの毛で生まれてきた子猫たち。その後毛色は変わり、かわいく成長♪

「フィーバーコート」でかなり薄い毛色をしていた子猫でしたが…

[2019-04-05]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
シルバーグレイの毛をした赤ちゃん猫たち。


成長するにつれ、毛色は変わっていきました。
カナダ・モントリオールのシェルターに、タビーの母猫とその4匹の赤ちゃんたちが来ました。
飼い主が世話をできなくなったからです。



母猫は、自分だけで子猫たちの面倒を見続けることにかなりストレスを感じているようでした。
子猫たちの毛はフィーバーコート(母猫が妊娠中に身体的または精神的に何らかの症状を抱え、子猫の毛が薄くなる)でシルバーグレイの色をしていました。
その後レスキュー『Chatons Orphelins Montréal』が里親を紹介し、猫たちはようやくおうちの中でリラックスできるようになりました。



母猫は緊急手術を受ける必要があったので、里親のドロシーさんが数時間おきに子猫たちにミルクをあげました。
快適で暖かい部屋で、順調に体重を増やしていきました。
ミルキーと名付けられた母猫は、里親たちに子育てを手伝ってもらえてうれしそうでした。


手術を受けた後、ミルキーはそのままお母さんとしての役目を終えることになりました。
子育てを終えたミルキーは、今度は自分が甘えたそうにドロシーさんに近づいてくるようになりました。
数週間して、子猫たちの毛は次第にお母さんと同じタビー柄に変化していきました。
ドロシーさんが抱っこすると、気持ち良さそうに眠るかわいい子猫たち。


まだ少し健康に問題があるものの、里親の愛情に包まれ、とても幸せそうです。
生後9週を越え、子猫たちの毛色はかなりはっきりしてきました。
食欲旺盛で、日々すくすく成長している元気な子猫たち。


まもなく、新しい飼い主の募集が始まります^^
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

外で見つかった子猫。警戒心が強く、威嚇していましたが、すぐに心を開きました。

子猫を置いて消えた母猫は2ヶ月後、新たな子猫を連れて戻ってきました!

驚き

それはベッドの上で!いけないものを見てしまった猫の驚きの表情とは?【動画付き】

【和みますねぇ〜】ネットで話題になったなごむ動物ツイート

感動

母猫と兄弟を失った子猫が別の母猫に出会い、母の愛を知る。

笑い

人気になった笑える動物ツイート21選

20歳の老犬テッサが大事にするバナナ!その気持ちを尊重する家族の愛情物語

ああ、なるほどと、気付けばクスッと笑ってしまうような10シーン

世界の獣医師たち「獣医師になればこんなに素晴らしい経験ができます。」(画像20枚)