横たわらない保護犬

子犬工場から700匹ほどの犬たちと一緒に救出された1匹の怯えきってしまったブードル犬。人の優しさに居心地良さを感じされるまで、長い時間を要しました。

[2019-03-31]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
ジョーダン・ナイトと名付けられた子犬は今月の初旬、警察の介入によってジョージア州の認可済みブーリーダーから非人道的な状態で保護されました。

そして、ボランティアスタッフの家にきた初日に見せたジョーダンの振る舞いは、子犬工場での生活がどんなものだったのかを語っていました。
ジョーダンの面倒を引き受けたメリッサさんは、酷く怯えているジョーダンのため、大きく変化した環境に慣れるよう彼専用のスペースを与えようとしました。

ですが、ジョーダンが与えられたベットに横たわることはなく、立ったまま枕の端に頭を乗せるだけの姿勢で眠ったのです。

ジョーダンは、窮屈なゲージの中で立ったまま寝ることに慣れてしまったのだと話すのは、彼を保護したレスキュー団体のスタッフ。それは、メリッサさんの家にきた初日も同様でした。
ですがジョーダンは少しずつ以前とは違うことを理解していきました。メリッサさんの家には、保護犬に彼女自身の愛犬がいて、どの子も楽しそうに、そして幸せそうにしているのです。
冒険できる部屋がたくさんあり、どこも横たわることができること。
お風呂に入った日には、温かいお湯の後にタオルに包まれる居心地の良さも知りました。
また他のわんちゃんたちとソファで身を寄せ合うのが楽しいことも知りました。そして何より、夕飯の時間が大好きになったジョーダン。
メリッサさんの膝の上に座ることを勧めれて挑戦してみたジョーダン。
メリッサ一家からたくさんの愛情を注いでもらい、ジョーダンはベットにも落ち着いて休めるようになりました。

一晩でトラウマが無くすことはできませんが、たくさん可愛がってあげることで、いつか過去のものとなるように努力いるメリッサさん。
ジョーダンの心身ともに準備が整ったら里親を募集する予定でいるとのこと。彼には、明るい未来が見えています。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

驚き

ガッツが凄い!泥棒ニャンコたち

感動

今も昔も変わらぬ愛しさ♡ペットたちのビフォーアフター

感動

貴方は何匹知っている? 世界の珍しい動物たち

前の飼い主に会いに、療養施設を訪れた猫

ペットと暮らすってこんな感じ!笑えて泣けるペットあるある

【完全に一致!】人気を集めた可愛いのに面白い動物画像まとめ

【まさかの…】ネットで話題の癒されるどうぶつツイート21選

猫の新たな飼い主を見つけてあげようとしていたカップルだったが…?

画像まとめ

純真無垢さがたまらない!動物の赤ちゃんたち