ピンクの犬小屋と一緒に捨てられた犬

農場に囲まれたへき地の道路に捨てられたピンクの犬小屋。その中には、じっとひたすら助けを待っている1匹の犬がいました・・・

[2019-03-11]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
道路脇の排水路 に半分埋められても、サーモンピンクの犬小屋は、目に入ってきました。カリフォルニア州の農場に囲まれたへき地で、木製のその犬小屋が捨てられていたのです。そしてリードで繋がれていた犬は、その中で体を丸めて、車が通るのをじっと待っていました。
幸運にも、今月初旬にその犬小屋に気がついて心配した住民が地元の当局に通報しました。そして、無事に犬は「the Santa Cruz County Animal Shelter (SCCAS)」のシェルターに保護されたのです。
シェルターたちのスタッフがその犬の名前が「ぺブル」ということを知るも、当局が彼女の飼い主を調べると一年前にホームレスになったときにペブルを手放したことが判明しました。

これまで厳しい経験をしてきた9歳のペブルは現在、残りの人生を幸せに送れる新しい里親を探しています。Facebookには、彼女は美しい透き通った瞳をした愛らしい犬だとコメントが寄せられました。
諸事情でペットを飼い続けるのが困難になった際は、シェルターに預けて欲しいとSCCASは訴えます。同シェルターでは、どの動物も質問することなく、無料で引き取るシェルターと話し、動物の放棄は犯罪であり、不必要に動物を苦しめることになると訴えています。
早くペブルにぴったりの家族が見つかるといいですね。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

ネコ用ドアをリニューアルしてみたら…

笑い

ネットで話題を集めた笑える動物ツイート23選

画像まとめ

新しいトリマーにカットを頼むと、予想外の仕上がりに…

笑い

物に身を隠すのがとっても大好きなニャンコたち

【ネコの優しさに支えられながらの育児】ツイッターで話題のどうぶつツイート21選

笑い

ツイッターで話題を集めたなごむ動物画像まとめ

感動

消えゆく命を抱えながら、おばあさんが望んだこととは?

笑い

話題になった笑えるどうぶつ画像

笑い

必死だけど?クスッとしてしまう動物達の珍ハプニング