アメリカとメキシコの国境付近で見つかった猫

低体重、脱水症状、低体温…それでもたくましく生き残っていた子猫。強い意志で元気を取り戻していく!

[2019-01-10]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
ひどく衰弱した状態で見つかった子猫。


でも、絶対に生きることをあきらめようとしませんでした。
猫レスキュー『Orphan Kitten Club』創設者のハンナ・ショウさんは、アメリカ・サンディエゴとメキシコ・ティファナの国境付近で発見された子猫についての連絡を受けました。


きょうだい猫たちとともに見つかったのですが、生き残ったのは一匹だけだったのです。


低体重、脱水、低体温といくつもの症状を抱え、かなり弱った状態でした。


猫には、スペイン語で「王様」という意味のレイと名付けられました。
レイは推定3週間で、体重はわずか170g。
つきっきりの世話が必要な状態だったので、ハンナさんが里親として引き取ることになりました。



自力で食べることができないため、ハンナさんはミルクとサプリメントを混ぜてチューブで栄養を与えました。
体を温めるためにやわらかい毛布を敷き、そばにはふわふわのテディベアが置かれました。


翌朝には容態がだいぶ回復し、キラキラした目でハンナさんを見つめました。
ハンナさんの看病のおかげでレイの体重は少しずつ増え、たくましくなっていきました。



元気を取り戻し、のどをゴロゴロ鳴らすようにもなったのです。


モコモコの毛布にくるまれ、とても気持ち良さそう♪
今年の元日、レイは初めて自力で哺乳瓶からミルクを飲みました!


今も看病は続いていますが、きっとこれからどんどん元気に成長していくことでしょう。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

笑い

【カバンが歩いてる…】話題のほっこりするどうぶつ画像20選

笑い

【忠犬】ネットで盛り上がった笑える動物画像

思わず声を上げて笑い出すニャンコたちの迷シーン

【抱っこがいい〜】やる気ゼロなワンコたち

笑い

【極端!!!】ネットで話題になったかわいい動物画像24選

人気を集めた動物の画像ツイート

【やっちまったなー!】話題を集めた笑える動物ツイート

【おきゃくさま〜】人気を集めたかわいい動物ツイート

【ぶりっ子風】SNSで人気になったどうぶつ画像