ゴミ箱に捨てられてしまった犬

路上のゴミ箱の中に犬が…。全身にケガを置い、悲惨な状態でしたが、回復してかわいらしい姿に変身♪

[2019-01-10]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
11月の凍えるような朝、メリーランド州ボルチモアの路上にあるゴミ箱から小さな犬の鳴き声が聞こえてきました。


偶然通りかかった人が中を探すと、弱った犬が見つかったのです。
生後5週の子犬はケガを負っていて、体は冷え切っていました。


その後すぐにレスキュー『Baltimore Animal Rescue and Care Shelter (BARCS)』に運び込まれ、処置を受けました。

頭と顔、左前足にケガがあり、おそらく他の動物に噛まれたようでした。
子犬はまだつきっきりの看病が必要な状態だったので、飼い主を探せるようになるまでの里親を務めてくれることになったのはレスキュースタッフのハースルさん。



ボーイフレンドとともに犬を引き取り、フーティーと名付けました。
ゴミ箱の中にいたせいで、フーティーは目や頭蓋骨、あごが折れていて、とても辛そうでした。


それでもハースルさんが世話をしてくれるおかげで、ゆっくり回復することができました。
ごはんを食べるために口を開けるのも難しい状態でしたが、ハースルさんは食事をピュレ状にしたり、柔らかくしたりして工夫しました。


おかげで、なんとか自力ですすることができました。
ケガで痛々しかった顔も、数週間するとだいぶ改善されました。


それだけでなく、おもちゃで遊んだり、散歩や他の犬と追いかけっこできるほど元気になったのです。
傷が治るにつれ、フーティーの個性は開花していきました。


家に住む三匹の犬と一匹の猫と家中を走り回って遊ぶこともあります。


3ヶ月になったフーティー。6才の男の子とも仲良し♪
他の人も犬も大好きなフーティー。


そのため、飼い主探しにあたっては、子供や他の犬が住んでいる家が好ましいそうです。
ケガが全快し、不妊手術を受けて準備が整い次第次の飼い主の募集が始まります。


いっしょに遊べる仲間がいるような、楽しい家族が現れてくれるといいですね。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

ツイッターで話題のおもしろどうぶつ画像

画像まとめ

笑みを浮かべて新しい家に向かう犬

笑い

【その表情is何】話題を集めたおもしろ動物の画像ツイート20選

画像まとめ

赤ちゃんを愛でるうさぎちゃんたち♡

感動

ぽっちゃりネズミが抜け出せなくなった時、人々がとった行動とは…

画像まとめ

毛の抜け落ちた2匹の犬を捨てていった男。なんとまた同じ場所に現れ…

【ケルベロス……?】SNSで話題になったなごむどうぶつ画像

最近人気を集めた笑える動物ツイート20選

明日から頑張れるどうぶつ画像(21枚)