サンタへの手紙に、いなくなったペットの猫のことを書くと…

カリフォルニアの山火事によって、飼い猫2匹が行方不明になってしまった。家族は決して猫のことをあきらめず、レスキューを通じて愛猫の帰りを待ち続けました。

[2019-01-01]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
ある家族の猫は、カリフォルニアの自宅付近を山火事が襲った日にどこかへ行ってしまいました。



それでも、家族はあきらめずに愛猫を探し続けたのです。
4歳半のタイソンくんは、親友の猫であるオプティマスとバンブルビーがいなくなり、とても落ち込んでいました。
家が無くなったこともショックでしたが、何よりも猫たちとの再会を望んでいたのです。


今年のクリスマスに、タイソンくんはサンタに手紙を書きました。


「サンタさんへ。

今年のクリスマスにぼくが欲しいものは、猫のためのリードと首輪です。

代わりに、サンタさんにはクッキーとミルクをあげます。

タイソン」
両親も猫たちのことを探し続け、シェルター『FieldHaven Feline Center』に連絡し、協力してもらうことになりました。


そして12月12日、スタッフが仕掛けた捕獲器に1匹の黒い猫がかかったのです。
なんと、家族の飼い猫・オプティマスでした!
タイソンくんの父・ジョーさんがシェルターにオプティマスを迎えに行き、
サプライズで家に連れ帰りました。



タイソンくんはもう大喜び!
大好きな親友が奇跡的に帰ってきてくれたのです。
そして驚くことに、家族のもう1匹の飼い猫・バンブルビーもまもなく救助されたのです。
まるで、タイソンくんの願いが神様に届いたかのようです。


離れ離れだった家族が、クリスマスを前に見事に再会を果たしました。
お父さんといっしょにシェルターにバンブルビーを迎えに行ったタイソンくん。


帰りの車では、ずっとうれしそうに抱っこしていました。
災害の中、自力で生き抜いていたたくましい2匹の猫。


でも、もう安心。家族と再会し、これからは暖かくて快適な家で穏やかに暮らすことができます♪
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

サプライズ!シェルターにやって来た12キロの猫

犬と猫を一緒に飼っていれば、当たり前のように見られる光景

12歳の犬が赤ちゃん猫を育てる♪

驚き

「えっ、ウソ~」と叫び出したくなるほど、意外性のある動物たち22選

見なきゃ損!面白くてカワイイ動物たちの厳選ツイート 30選

【黄昏…】SNSで話題の黄昏モードに突入した動物たち

画像まとめ

隣のフェンスから侵入するわんちゃん(笑)

冷蔵庫のドアの隙間から腕を伸ばす猫ちゃん

笑い

【あらあら、そんなところに寝癖が♪】人気を集めた可愛いのに面白い動物画像まとめ