毎朝、学校にやってくる犬

教師であるカレブさんが出勤してくると、学校の入口にいたのは一匹の犬。学校が終わった頃にはいなくなりました。ですが翌日、そして翌々日も朝学校に行くと必ずいるその犬。

[2018-12-03]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
カレブさんは仕事のため、一旦はこのラブラドールのミックス犬をそのままにしました。しかし、あまりにも具合が悪そうにしていたため、もう一度見に行くと、もうそこに犬はいませんでした。

どうやら誰かが動物管理局に連絡してくれたようなのですが、職員は犬の捕獲に失敗した話を後で聞いたそうです。
すると翌日、あの犬はまた学校の入り口の前にいたのです!そしてよく見ると、彼の皮膚は酷く荒れており、どれだけ彼を苦しめているのかよく分かったと話すカレブさん。ずっと体を掻いてはないていたそうです。しかし、学校が始まる前では何も出来ないカレブさん。

胸を痛めつつも、教鞭に立つために教室に向かったカレブさん。もしかたら助けを求めているかもしれないという考えがよぎり、子供達にもあの犬から目を離さないで見ていて欲しいとお願いしたカレブさん。
学校が終わったベルが鳴ったと同時にカレブさんは急いで犬の元に駆けつけました。しかし、またもその犬はどこかへ行ってしまったのです。そして翌朝・・・

またまたあの犬が待っていたのです!今度は彼の方からカレブさんの元に駆け寄ってきたそうです。この時、自分の車に行き、呼んで見たカレブさん。すると犬はカレブさんの元にやってきたそう。そして、昼食用に持ってきていた豆腐で誘い、カレブさんは犬を車に乗せました。
学校の授業が始まるまでもう時間がない中、カレブさんは一旦、自宅にいる奥さんに犬を預けて、再び学校に戻りました。
その日の午後は休みをもらい、犬を保護しよとしますが、彼を引き取れないことがわかったカレブさん。彼が住んでいるマンションでは一戸につき2匹までしか犬が飼えないのです。

そしてカレブさんには、すでに2匹の飼い犬がいたのです。あちこちのレスキュー団体に問い合わせて、クライブと名付けた犬の保護をお願いするも、どこも空きがないと断られてしまったそうです。
すぐに治療が必要なクライブのため、カレブさんは彼をテキサス州ハリス郡にある動物シェルターに連れて行きました。何もしないより、シェルターの簡易的手当ての方がマシだと思ったのです。そして、シェルターでお風呂に入れてもらったクレイブ。
それからカレブさんはクレイブについてネットを通して発信しました。彼の写真や動画を「Urgent Shelter Pets of Houston」に載せたのです。

さらにクレイブの医療費の募金を募るページも作成し、なんとかクレイブを救おうと、出来うること全てを尽くしました。
一方、シェルターでのクレイブに残された時間は刻々と縮まっていました。誰かが彼のことを引き取ってくれなければ、安楽死されてしまうという不安に駆られたカレブさん。

ですがようやく「Lucky Lab Rescue and Adoption」のボランティアスタッフがクレイブの動画を見て保護したいと言ってくれたのです。そしてその後、テキサス州オースティンに住むカップルがクライブを引き取ってくれました。
現在はたくさんの愛情と治療を受けて回復しており、見た目も随分と変化しました。クライブの新しいパパであるジャスティンさんは、一匹の犬を引き取るというちょっとした行為が、すべてが変わり人生に大きな影響を与えたといいます。
クライブはいつまでもカレブさんの心の残り続けることでしょう。今はあちこちに野良犬が沢山います。避妊処置やフィラリア予防、そしてシェルターの現実を話すいい機会になったと話すカレブさん。教師の彼は子供にクライブの話を聞かせ、何故正しく犬の面倒を見ないといけないのかを教えていいます。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

最近盛り上がった癒される動物ツイート

笑い

【可愛い、、、!!!】話題の面白くてカワイイどうぶつ画像22選

特殊な世話が必要な子猫

実家に飛んで帰った女性が抱えていた問題とは…

驚き

26枚の音楽のジャケットをすべてネコちゃんに置き換えてみた!Part3

笑い

【ニャンとも可愛らしいカップル】人気を集めたなごむ動物ツイート

【本物みたい、、、!!!!】最近話題になったなごむ動物ツイート

最強の組合せ!大型犬と子猫達のほのぼのワンシーン

表情豊かな動物達の面白百面相!