サプライズ!シェルターにやって来た12キロの猫

立ち退きによって家を離れることになった猫。その太った姿にスタッフは驚き…

[2018-11-07]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
猫のドーナツは、飼い主が立ち退きを命じられてしまったことが原因で、フロリダのシェルター『Jacksonville Humane Society』に入ることになってしまいました。


飼い主はドーナツのことが大好きで、手放すことをとても悲しんでいましたが、シェルターで次の家が見つかることを心から願っていました。



ドーナツがシェルターに着くと、みんなビックリ。
なぜなら、体重が12kgもある太っちょ猫だったからです!
元の飼い主によると、ドーナツは食べることが大好き。でも、ちょっと食べ過ぎみたい・・・


健康体重の二倍ほどもあるドーナツは、明らかに食事制限が必要な状態です。
ドーナツは、いきなりシェルターに入れられて混乱しているようでした。



到着してからしばらく心を開いてくれませんでしたが、次第にスタッフや猫たちと仲良くなることができ、のびのびと暮らせるようになりました。



スタッフがなでたりあごをかいたりすると、とても喜びます。
ふれあいを楽しみ、こんなおもしろい顔になることも・・・
誰かがカメラを構えると、ポーズを決めるおちゃめな一面もあるドーナツ。
新たに飼い主になる人は、ドーナツの健康のために減量のサポートをしなければなりません。


スタッフは、そのような熱心な飼い主が現れてくれるかどうか不安に思っていましたが、なんとほんの数日後。
素晴らしい家族がドーナツを迎えに来てくれたのです!


家族はドーナツとともに獣医に通い、体重を減らせるよういっしょにがんばることを楽しみにしているそうです♪
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

笑い

話題になったかわいいどうぶつ画像まとめ

笑い

ネットで話題の癒されるどうぶつツイート21選

子どもと動物は大の仲良し!それが証明できちゃう画像集

種を超えた深いつながりを感じさせる動物たち【前編】

【もふもふタオル♡】話題になったおもしろどうぶつ画像(22枚)

危ない道路で猫を救出。助けてくれたおじさんにしがみついて離れず…

笑い

【真似した結果・・・】最近人気を集めた笑える動物画像(25枚)

【ロボットだにゃ!】最近ネットで話題のかわいい動物ツイート20選

一番小さなレスキュー猫を救った子猫たち