妊娠中に飼い始めた猫が生まれてきた子どもを溺愛してしまった!

[2018-11-13]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
妊娠5ヶ月目の時に、女性はある猫を拾って育て始めました。
すると、その猫にも母性が芽生えたのか、生まれてきた赤ちゃんをよくお世話するようになりました。
遊ぶ時も一緒、寝る時も一緒、お風呂はバスタブの縁に手をかけて見守ります。
とっても赤ちゃんが大好きな猫ちゃんと、猫ちゃんが好きな赤ちゃんのやり取りをご覧ください。

「私に、ちょっと手を貸してよ~」

母親であり、そして飼い主さんでもある

赤ちゃんのそばを離れない猫ちゃん

器用にミルクを飲みながら、もふもふを!!!

見つめ合っておねんね

「大好きだニャあ」

いつも一緒に遊んでる

優しく触れる猫ちゃん!!!

とっても仲良し

不安そうに見つめている

赤ちゃんの近くで眠る猫ちゃん

お互いにとって必要不可欠な存在

ぐっすりと眠る姉妹!?

いかがでしたでしょう。
猫ちゃんは、母性に似たものを感じたのかもしれません。
あるいは、育ててくれた飼い主さんへの恩返しの意味もあるのかもしれません。
これから、ますます楽しい日々が待っていることでしょう。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

笑い

話題になったかわいいどうぶつ画像まとめ

【可愛い猫ハウス⁉】人気になったかわいい動物画像

笑い

【にゃんこ版 ざわ・・・ざわ・・・】SNSで人気になった動物ツイート23選

笑い

【透明マントの術だにゃ】ネットで盛り上がった動物の画像ツイート

笑い

【笑顔満点】人気を集めたかわいい動物ツイート23選

胸キュン♪この猫みたいな犬に、心を奪われてしまった♪

【美味しいごはんください】ツイッターで話題になった動物画像

【ホントはどっち!?】人気になった笑える動物画像

納屋で見つかった小さな猫。うしろをついてきて離れませんでした。