少年はある小さな犬を見つけ、スクールバッグに入れて…

お腹をすかせた野良犬を見つけた男の子の行動は?

[2018-10-18]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
ジョアオ・ガブリエルくんはブラジルに住む10歳の男の子。今月初旬に、学校から帰る途中で1匹の白い子犬を見つけました。



独りぼっちでお腹をすかせている子犬を放ってはおけず、なんとか助けようと考えました。


そこで、ジョアオくんは犬をバッグに入れてドラッグストアに向かいました。
店の外に、いつも野良犬用にエサと水が置いてあるのです。
犬に気づいた店員はすぐにレスキューに連絡し、保護してもらうことになりました。
子犬の情報がネットに投稿されると、すぐに飼い主が決まりました。
同時に、ジョアオくんが犬を助ける様子を写した防犯カメラのビデオも瞬く間に広まりました。すでに何百万回も再生されています。



犬が保護され、新たな家族が決まったことを知り、ジョアオくんはとても喜んでいます。
そして、犬を助けてくれたジョアオくんにスニーカーがプレゼントされました!


心優しい少年に助けてもらって、犬もきっと感謝しているに違いありません。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

驚き

【クリスマス終了】クリスマスに現れた破壊神なペットたち

【かわいいは正義】ネットで盛り上がったどうぶつツイート24選

最近話題になったおもしろ動物画像22選

農場で弱々しい猫の鳴き声が聞こえ、探してみると…

【ヤマネベビーズ大きくなりました!】話題を集めたおもしろ動物画像22選

【怒ったぞ!!】SNSで人気になったどうぶつ画像

動物好きにオススメの話題のツイート23選

【増えた。】ネットで人気になった癒される動物画像

画像まとめ

毎朝、学校にやってくる犬