ネグレクトを受けてこわがる犬。小さなハウスから出てこようとせず…

悪質なブリーダーのもとでひどい生活環境下で暮らしてきたハスキー犬。その後…

[2018-10-18]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
ニュージーランドのブリーダーのもとに生まれたベラ。生活環境は劣悪で、ひどいネグレクトを受けて育ちました。


その後もらい手が見つかったものの、家族とうまくいかず、レスキュー『Husky Rescue NZ』に入れられました。
レスキューに来た時、ベラは人間をこわがって決して信頼しようとせず、小さな犬小屋に閉じこもったままでした。
サイモン・エバンスさんは、仕事終わりに時々レスキューにボランティアに来ていました。そこである日、ベラと同じブリーダーのもとで生まれたノクトという犬と出会いました。


ノクトもベラ同様にかなり警戒心が強かったのですが、エバンスさんは諦めずに接し続け、ようやくノクトは心を開いてくれました。

エバンスさんは、ベラもきっと打ち解けてくれる日が来ると信じていたのです。
最初は、エバンスさんが近づくとベラは一目散に走って逃げてしまいました。


そこでエバンスさんはノクトの時と同じように、まず一緒に散歩に出かけてみることにしました。ハスキー犬のベラとノクトは、走るのが大の得意。
エヴァンスさんに引かれて走っているうちに、ベラは少しずつ心を開き始めました。
ノクトとベラを一緒に連れていると、2匹は大の親友になりました。



ともにネグレクトを受けた過去を持ち、見事に乗り越えた2匹。
強い絆で結ばれたノクトとベラを、エバンスさんは両方引き取ることに決めました。
それから一年半。
エバンスさんは毎日2匹を外で走らせに出かけています。



何もかもこわがって殻に閉じこもっていた頃が嘘のように、今では人を信頼し、フレンドリーな犬へと生まれ変わりました。



優しい飼い主のエバンスさんとお互いの親友がいる家で、ノクトとベラは幸せに暮らしています。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

笑い

ネットで人気を集めた笑えるどうぶつツイート

笑い

最近人気を集めた笑える動物ツイート20選

【にゃーん?】最近盛り上がったなごむどうぶつツイート

画像まとめ

ご飯を必ず半分残す悲しい理由

笑い

人気を集めたかわいい動物ツイート

笑い

【んぴゃー!!!】最近ネットで人気を集めた動物ツイートまとめ

グーグルストリートビューのカメラに映り込んだペット

笑い

【今年1番のおしりはコレでした】話題を集めたほっこりする動物画像24選

助けてくれた郵便局員に抱きついて離れない猫♪