飼い主によって安楽死させられそうになった猫を病院スタッフが助け…

トイレがうまくできなくなった猫を病院に連れ、安楽死を希望した飼い主。しかし猫には病気はなく…

[2018-10-02]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
猫のミーシャは、9年間同じ飼い主の元で暮らして来ました。


しかし飼い主が高齢となり、また、ミーシャはトイレのトラブルを抱え始めました。
飼い主は動物クリニックを訪れました。しかしそれは治療のためではなく、安楽死を希望してのことでした。


ミーシャの病気は治療で治すことができるのに、殺すことなどできない…クリニックのスタッフは皆安楽死に反対し、飼い主を説得しました。


最初は拒絶していた飼い主でしたが、最終的には納得してくれました。
そしてクリニックからシェルター『Chatons Orphelins Montréal』に連絡が入り、新たに飼い主を見つけてもらうことになったのです。
里親としてミーシャを預かることになったオディールさんは、ミーシャとすぐに仲良くなることができました。
オディールさんの家族とも打ち解け、すっかり家の女王様気分!
そこではミーシャはトイレも問題なくできました。いたって健康な猫だったのです。



人なつこく、いつも誰かといたいようです。
のんびりとテレビを見るのも好き。
当初、オディールさんは準備ができたらミーシャの新たな飼い主を探すことにしていましたが、どうやらその必要はなくなったようです。



ミーシャは、オディールさんの飼い猫としてずっとそこにいることになりました。
大好きなオディールさんといっしょにいられることになり、大喜びのミーシャ♪


一時は安楽死させられかけていた猫ですが、無事に助かり、今ではとても幸せに暮らしています。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

救ってくれた人にくっついてまわる猫

笑い

【収納BOX 驚きの使い方!】話題を集めたおもしろくてカワイイ動物画像(25枚)

車のドアを開けたままで忘れ物を取りに行き、戻ってくると犬が座っていました。

笑い

話題を集めたおもしろ動物画像22選

【なに?!その地味な神業(笑)】最近ネットで話題の笑えるどうぶつ画像

笑い

思い思いの方法で暖を取るニャンコたち

画像まとめ

殺される運命だった不妊の乳牛。今ではハグを毎朝せがむ甘えん坊に!

感動

「私の子猫を助けて」子猫の異変に気が付いた母猫が真っ先に向かったのは、いつもお世話をしてくれる女性の自宅だった。

感動

もう野良猫なんて呼ばせない!ついに幸せを掴んだ1匹の猫のお話