飼い主によって安楽死させられそうになった猫を病院スタッフが助け…

トイレがうまくできなくなった猫を病院に連れ、安楽死を希望した飼い主。しかし猫には病気はなく…

[2018-10-02]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
猫のミーシャは、9年間同じ飼い主の元で暮らして来ました。


しかし飼い主が高齢となり、また、ミーシャはトイレのトラブルを抱え始めました。
飼い主は動物クリニックを訪れました。しかしそれは治療のためではなく、安楽死を希望してのことでした。


ミーシャの病気は治療で治すことができるのに、殺すことなどできない…クリニックのスタッフは皆安楽死に反対し、飼い主を説得しました。


最初は拒絶していた飼い主でしたが、最終的には納得してくれました。
そしてクリニックからシェルター『Chatons Orphelins Montréal』に連絡が入り、新たに飼い主を見つけてもらうことになったのです。
里親としてミーシャを預かることになったオディールさんは、ミーシャとすぐに仲良くなることができました。
オディールさんの家族とも打ち解け、すっかり家の女王様気分!
そこではミーシャはトイレも問題なくできました。いたって健康な猫だったのです。



人なつこく、いつも誰かといたいようです。
のんびりとテレビを見るのも好き。
当初、オディールさんは準備ができたらミーシャの新たな飼い主を探すことにしていましたが、どうやらその必要はなくなったようです。



ミーシャは、オディールさんの飼い猫としてずっとそこにいることになりました。
大好きなオディールさんといっしょにいられることになり、大喜びのミーシャ♪


一時は安楽死させられかけていた猫ですが、無事に助かり、今ではとても幸せに暮らしています。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

購入した家にいた猫

ネットで話題のかわいい動物ツイート

玄関先で発見された盲目の子猫

笑い

【おわかりだろうか】SNSで人気になったどうぶつ画像

画像まとめ

ちょっぴりかわいそう!ビックリしちゃったワンちゃん特集

笑い

SNSで話題を集めた笑える動物ツイート

大きな後ろ足を持った子猫たち♪

笑い

【同じ犬!?】ツイッターで癒される動物の画像ツイート23選

笑い

SNSで話題になったどうぶつツイート