曲がった鼻の犬が新しい家族を見つける

口唇口蓋裂を持って生まれた犬、クリフォードは波乱に満ちた生活を経験しても、前向きで明るい。そんなクリフォードに幸せな生活を暮らせたい、と里親になったボランティアスタッフのウィルさん。

[2018-09-25]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
クリフォードは口唇口蓋裂を持って生まれました。そして飼い主がホームレスになった時、クリフォードは野良犬になったのです。十分なケアをしてあげることができない家族は、苦渋の決断でボストン地区にある「 Angell Animal Medical Center 」にクリフォードを預けることにしたのです。
口唇口蓋裂のため、クリフォードは普通のドッグフードは食べれません。自身を傷つけないような特別がごはんが必要なのです。それでもクリフォードは前向きで、すぐにシェルタースタッフやボランティアの間で人気ものになりました。そして、クリフォードはそこで新しいパパも見つけたのです。
クリフォードがシェルターにやってきたのは、ウィル・ストルテンベルグさんがそこでボランティアをして1年が経ったときでした。すぐにクリフォードを気に入ったウィルさんは、なるべくクリフォードと一緒に過ごすようにしたと言います。

そしてウィルさんを見ると、とても嬉しそうなスマイルを見せるクリフォード。ウィルさんはクリフォードを幸せにしてあげたいと思い、彼を引き取ることにしたのです。
クリフォードを家に連れてきたウィルさん、このとき、これまで波乱な人生を送ってきたクリフォードにとって全てが恐怖でしかないことに気がつきました。車、スケートボード、女性や自転車、他の犬までも怯えたのです。

ウィルさんは辛抱強くクリフォードにこれらは怖いのではないと教えました。そして一年後、クリフォードは散歩が大好きで、みんなに挨拶する素敵な犬に変身したのです。
また、4回の手術をしたことで広範囲にあった口唇口蓋裂部分はだいぶ小さくなり、今では口の上部表面にある小さな穴のみとなりました。ちょっと鼻が曲がっていて、いつも歯がむき出しのクリフォード。その見た目とは裏腹に、彼は遊び好きで人懐っこい甘えん坊さんです。
眠くなると、いつも前足でたたいて毛布が必要だと訴えてくるクリフォード。他の犬とは違う見た目を持っていますが、中身は大好きな人と一緒に過ごしたがる可愛い子です。
口唇口蓋裂部分があるので、他の犬とは違う音を出しますが、それ以外は普通の犬たちと一緒だと話すウィルさん。ユニークなクリフォードの顔がより一層愛嬌あって愛しいと、素敵な家族にいっぱい愛されて、クリフォードは幸せですね!
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

笑い

黒猫白猫どちらがお好き?どちらも可愛いモノクロニャンコたち

悶える可愛さ♡ スーパー甘えん坊モードに入ったニャンコたち 27枚

ネットで話題になったおもしろ動物画像

【たまらん】最近ツイッターで話題の動物画像まとめ

毛の抜け落ちた野良犬。レスキュースタッフを見るなりしっぽを振り…

驚き

一度見たら忘れられない!抜群に個性的な模様をもった動物たち【20枚】

感動

【母は強し】出産後に何者かによる虐待を受けて下半身が麻痺しながらも、足を引きずり必死に子猫のもとへ戻った母猫の話。

笑い

とてもユニークなニャンコ特集

感動

ひとりぼっちの白鳥が湖にもたらした奇跡