数週間、自宅に戻らず、突然舞い戻って来た!甲羅に金色のシールがついていた謎に迫る

[2018-08-12]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
今回の主人公は、ブラジル、リオデジャネイロに暮らす4歳のアカアシカメのオデット。
飼主のトーマスさんに大切に育てられていました。
自宅の敷地内であれば、往来が自由にできるようにしていたそうです。

オデットは、ある日を境に3週間も家に戻らないことが続きました。
捜索をしましたが、見つかることはありませんでした。
外出を終えて自宅に戻る際、通り道で偶然、オデットの姿を発見し、思わぬ再会を果たします。

しかし、オデットの甲羅には金色の♡のシールがたくさんはってありました。
いったいオデットの身に何が起こっていたのでしょう?

自宅向かって歩いているところを発見された

どうやら誕生日会にお呼ばれしていたらしい

ある人の娘の誕生日に特別ゲストとして参加していたそうです。
そこで、熱烈な歓迎を受け、金色の♡のシールをもらったようです。
家が恋しくなったのか、オデットはパーティを途中で抜け出してしまったとのこと。

子どもたちから受けた歓迎の証

無事に帰ってきてホントに良かったです!
3週間も自宅に戻らなかったら、最悪の事態を想定してしまいますよね!?
とてもチャーミングなオデットは、多くの人の心を惹きつけてしまうのでしょう。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

【「すみません、入ってます」】人気を集めたおもしろ動物ツイート25選

【はみ出し方、、】ツイッターで話題の色々はみ出ちゃってるカワイイ動物たち

驚き

神様はイタズラ好き? 個性的すぎる模様のワンコたち【20枚】

ネコはコタツで丸くならなかった!! 雪に大はしゃぎなニャンコたち 21枚

感動

ほぼ二ヶ月行方不明だったワンちゃん…ついに家族と再会!!

感動

出勤途中の男性が小さな動物の悲痛な叫びに気が付いた!!!

感動

母猫に拒否された小さな子猫とその子猫を我が子のように育てた男性の心温まるお話。

極寒の冬の中、我が子を守っていた母猫

16歳の誕生日に「運転免許証」を取得した犬