皮と骨だけになっても、若い母犬はわが子を守り抜けた

乾燥した川床に捨てられていたところから保護された犬。今度は、彼女の子犬達を救うため、母犬はレスキューたちを茂みの中を誘導する。

[2019-06-19]

Facebookでシェア
Twitterでツイート

賢い母犬は子犬たちを守るために・・・

カリフォルニア州レッドランズの近くにある川床に一匹の犬が捨てられた。その犬は毎日、生きるための食糧を得に橋のところまで通っていた。心優しいドライバーは彼女のために、シリアルを与えたりしたが、6か月経つと、骨と皮だけになり、衰えていった。しかし、どんなに空腹だろと、生きるのに必死でも誰にも触らせなかったのだ。
だが、ある月曜日にこの犬を見つけた心優しい人は、救助の嘆願の投稿をFacebookにのせる。この投稿を現地のれキュー隊員であるフェース・イーズデールは、2人のスタッフと一緒にこの犬を無事に保護したのだ。
フェースは、犬を見た瞬間、出産したばかりの母犬のように見えたという。しかし、近くに子犬はいない。複数個所を探してもそれらしき形跡は全くなかった。勘違いだったかもしれないと、彼女は保護した犬をエアコンが効いた車に乗せて、家に連れて帰った。
しかし翌日、フェースの昨日の勘は当たっていたことを知る。なんと、その犬は泌乳しはじめ、子犬を探し始めたのだ。そこでもう一度あの砂漠化した川床に母犬を連れて行き、長いリードをつけて子犬のところに行かせようとした。
だが、母犬はフェース達に子犬がいるところを見せたがらなかった。そこで、YouTubeで子犬の鳴き声を母犬に聞かせてみたところ、母犬は動きだしたのだ。
生後一週間の3匹の男の子と1匹の女の子の子犬に、母犬はすぐに横になって母乳を与え始めた。子犬達が生きていると知り、フェースは感激して泣いたという。
密生した茂みの中をみずから作ったであろう通路を通り、茂みととげの間を抜けてフェースたちを誘導した。すると、橋から約1Kmほど離れたところの茂みの中に子犬たちがいた。とても静かで、奥深いところに埋まっていたため、フェースは死んでしまったのかと思ったという。だが違ったのだ。母犬は外敵から子犬たちを守るために、彼らを隠していたのだ。
母犬は、すぐに横になり、生後一週間の3匹の男の子と1匹の女の子の子犬に乳を与えたのだ。彼らが生きていることを確認すると、フェースは思わず感激して泣いてしまったという。
こうして救助された素晴らしい母犬と子犬達は、フェースの家で体力が回復次第、里親の募集をかけるという。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

ニャンコたちに笑いの神が突然降誕!ついつい笑ってしまう1コマ

感動

安らかな最期を迎えさせるために飼い主さんがとった選択とは?

人気になった笑える動物ツイート21選

笑い

その時なにが起きたのか?ハッした動物たちの表情

こわがってばかりいる元野良猫。里親と猫仲間のおかげで生活が一変!

【練習中】話題を集めたおもしろくてカワイイ動物画像(25枚)

笑い

【前足の長さをアピール】明日から頑張れるどうぶつ画像(21枚)

笑い

【パクっ】話題を集めたなごむ動物画像(20枚)

笑い

【爆睡!!】人気を集めたおもしろ動物画像