「犬お断り」の看板につながれたピットブル

日差しが照りつける中、一匹の犬が捨てられていた。そこには手書きのメモが置いてあって・・・

[2018-07-23]

Facebookでシェア
Twitterでツイート
サウスカロライナの散歩道に、一匹のピットブルがいました。


つながれていたのは「NO DOG(犬お断り)」と書かれている看板。犬を捨てないよう忠告されている場所であるにもかかわらず、このピットブルはここに置き去りにされてしまったのです。
犬のそばには手書きのメモがありました。

「ハロー!ザニーです。僕の飼い主は犬を飼えなくなってしまいました。僕はとてもフレンドリーで、決して噛んだりしません。ただ、家が欲しいのです」
そこを通りかかったのはターニャ・ニケタスさん。息子のフィン君といっしょでした。


ニケタスさんは犬を見てすぐに助けなければいけないと思い、地域のレスキュー『Pet Helpers』に連絡しました。


レスキューが到着するまでニケタスさん親子はその場で犬と触れ合いましたが、そのマナーの良さに驚いたそうです。
無事救助された犬はフォリーと名付けられ、獣医の診察を受けました。
お腹に発疹があるくらいで、ほぼ健康な状態でした。幸い、放置されてから助かるまでにそこまで時間が経っていなかったようです。


外はとても暑かったので、ニケタスさんが通りかかって気づいてくれなければ、深刻な状況になっていたかもしれません。
フォリーはとても元気で、エネルギーに満ちあふれています。
また、人が大好きで、誰に会っても喜んで近づいていきます。


去勢手術を終え次第、飼い主の募集が始まる予定です。前の飼い主に見捨てられるという辛い経験をしたフォリーですが、これからは幸せいっぱいに生きていけるといいですね。
Facebookでシェア
Twitterでツイート

人気記事

猫好きではなかった男性が、ガールフレンドの猫の虜に!

身も心もポッカポカ!まったりとお風呂を楽しむ動物たち 23枚

感動

囚人たちの心を癒す動物の正体とは?

驚き

冬の時期ならではの芸術作品!雪でできた動物たち15選

【家族で】ネットで盛り上がった笑える動物画像

驚き

トホホ、飼い主の心の声が響いてきそうなシーンの数々

【手振ってる!】Twitterで話題の笑える画像動画まとめ

【「わーい、今日はどこにお出かけー??」→「えっ?」】話題のほっこりするどうぶつ画像20選

画像まとめ

その一言で表情がガラリと変わっちゃう!褒め言葉に弱いワンちゃんたち20選